自分に合った園探し。保育士book

無料サポート登録はこちら

わおわおセンター北保育園
わおわおせんたーきたほいくえん

勤務地
横浜市都筑区
給与
月給 192,000円 〜 281,800円詳細はこちら

園長:涌井 美代子(わくい みよこ)  職員数:25名(内保育士17名)

園の概要

子どもに「伝える」という意識を重視し、まずは子どもの話に耳を傾ける保育を実践。自己肯定感を育むため、寄り添う姿勢を大切にしている。園の行事は日々の保育の延長線上にあるものと考え、子どもたちの意見や希望も取り入れて内容を決定。「自分で考える」力を育むことを大切にしているため、年長クラスでは、やりたいことを自発的に職員に伝えて、保育内容や時間帯を調整してもらうよう打診する姿もみられる。

園からのメッセージ

これからの時代を生きていく子どもたちは、自分で考え行動する力を身につけることが大切です。そのためには、職員も思考力や行動力が必要でしょう。センター北園の職員は仲が良く、悩んだときには仕事でのつまずき・心をケアする先輩がいます。まずはあなたの得意分野を伸ばしていきましょう。

園長 涌井 美代子

うちの保育

子どもの心と体の成長を大切にする、子ども第一の保育

「ほめて、みとめて、はげまして」という法人の基本理念をもとに、子どもの気持ちをしっかり受け止めて、愛されていることを伝えてゆく。乳児クラスでは担当制、コーナー保育でじっくりと個別に向き合い、幼児クラスでは小学校入学に向けて、一斉保育で社会性や自立性を重視した保育を実施するなど、成長に合わせて子どもたちを丁寧にサポートする。

応答的保育の実践
子どもたちの言動に応答的に関わることで、信頼関係を築いている。担任は子どもと丁寧に向き合えるため、まるで我が子のように愛情を持って接することができる。
コーナー保育で遊びこむ
乳児クラスでは成長や四季に合わせて、絵本、ブロック、積み木、粘土やパズルなどの違う遊びを用意。好きなコーナーでじっくり遊びこむことができる。
週2回、英語に触れる
ネイティブの先生による週1回の英語の授業に加え、日常生活で一緒に散歩に行ったり、遊んだりと活動する時間も。生きた英語に触れることができる。

気軽にアクション!!

応募する 園見学 資料請求 相談 ツアーデスク バイト&ボランティアに参加する 求人票

募集要項

募 集
保育士
勤務地
横浜市都筑区中川中央1-8-13
必要資格
保育士 ※未経験可
雇用条件
正社員
雇用期間
長期
給与条件
月給 192,000円 〜 281,800円

【保育士】※短大・大卒例
(2年制) 基本給 202,000円 
(3年制) 基本給 203,000円
(4年制) 基本給 224,000円
★上記基本給には「学士手当」が含まれます。
賞 与
賞与 年2回(平均実績計3.1ヶ月分)
昇 給
年1回(職能給制度導入)
勤務時間
月~金 6:45~20:30の間でシフト制、8時間勤務・1時間休憩
土曜日 6:45~18:30の間でシフト制、8時間勤務・1時間休憩
※1ヶ月の変形労働時間制導入のため、基本的にはシフトによる
所定時間外労働
※時間外平均7時間/月
休日・休暇
週休2日制(日、祝、他) 年間休日120日相当
待遇・手当
【学士手当】10,000円…短大卒(2年制・3年制)
【学士手当】30,000円…4大卒
【役職手当】リーダー手当、主任手当、園長手当
【扶養手当】5,000~15,000円(支給要件あり)  
【研修手当】4,000~5,000円
【講師手当】5,000円
【自己啓発手当】外部研修参加:20,000円
        書籍手当:5,000円
【夕食手当】1,000円(研修参加時に支給)
【通勤手当】実費 上限30,000円まで
【家賃補助】上限75,000円まで※保育士のみ(★勤務地と同一市内在住が条件)
【処遇改善手当】 1,000円~25,000円
【処遇改善Ⅱ手当】5,000円~40,000円
福利厚生
(社会保険)
雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金
研修制度あり、再雇用あり(65歳まで)
その他特記事項
園内研修|法人内研修|外部研修|他園研修|新人導入研修|委員会活動|自己啓発制度|保育者ケア制度|ベネフィットワン加入

【チューター制度】
配属後は、チューター制度を導入し、新入社員が日々相談できる体制が整っています!
園見学
あり(保育士体験可能)
採用プロセス
保育士BOOKよりエントリーください。
下記のバナーの中から、「応募する」「園見学してみたい」のどちらかをクリック。
必要事項を入力の上、送信ください。
内容を確認後、担当よりご連絡差し上げます。
ご不明な点などございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

※給与・手当・休日などの情報は園側の表現を重視して掲載しています。詳細は応募前にご確認ください。

保育士BOOKの保育ライターが園の特徴をレポートしています。

自主自立・子どもの個性重視

いってきました
子どもの意思や希望を尊重する保育を実施。生活発表会の内容は子どもたち自身の希望によって、最近熱中しているものを取り入れて決定した。訪問時、5歳児クラスの子どもたちが職員に「この遊びをしたい」とお願いしている姿が見られた。要望願いを伝え、叶えるためにどうすればいいのか、といったことについて、考える土台ができていると感じた。
みてきました
屋内に専用の砂場スペースを設け、天候の悪い日でも遊べる環境を整えている。近隣の公園以外にも、歩いて15~20分程度かかる遠くの公園まで出かけて行くことも多く、足腰が相当鍛えられているという。公立図書館に絵本を借りに行く習慣があるほか、譲り受けたリサイクル絵本を含む100冊超の蔵書も園の財産だ。
きいてきました
悩みを抱え込まないよう、必要に応じて面談を実施。新人が数人いる年には、新人だけのミーティングを行ない、感情を吐露できる環境を大切にしている。まず得意なことを伸ばしていき、その相乗効果で苦手分野へのモチベーションを上げられるように工夫しているという。
のばしたい
新人、中堅、園長クラス別にキャリアパス研修を実施。すべての段階で成長できる環境が整っている。法人内の別の園で保育に入る他園研修、自分の園の保育動画を撮影する研修など、自分の保育を客観的に見て、気づきを得るユニークな研修も。また職員が心穏やかに働けるよう、メンタルヘルスチェックも実施している。

気軽にアクション!!

応募する 園見学 資料請求 相談 ツアーデスク バイト&ボランティアに参加する 求人票

法人について

社会福祉法人 わおわお福祉会
「ほめて、みとめて、はげまして」という保育理念のもと、結果のみならず頑張ったプロセスもほめることに重点を置き、子どもの主体性や自己肯定感を育んで行く。また、仕事の基礎が学べる新人研修から、書類作成、保護者対応を学べる研修など、キャリアに応じた多様な研修も実施している。

●本部所在地:横浜市鶴見区駒岡4-21-12
●設立:2003年
●施設数:7
●従業員数:220名(2018年4月時点)
●事業内容:保育施設運営