自分に合った園探し。保育士book

無料サポート登録はこちら

コビープリスクールさくらのさと
こびーぷりすくーるさくらのさと

勤務地
千葉県野田市
給与
200,100円〜詳細はこちら

園長:野本 剛司(のもと たけし)  職員数:24名(内保育士18名)

園の概要

清水公園駅から続く大通り沿いに園はある。すぐ隣にある清水公園は多彩なアスレチックコースがあることでも有名だが、桜の名所100選の一つでもあり環境と景観の美しい地域だ。園の特色であるマトリクス保育は異年齢と同世代の関わりを深めた活動により、幅の広い遊びと体験、豊かな情操を育んでいる。豊かな自然に恵まれた地で心と体を作り、季節を通して変化する周囲は子どもから様々な関心を引き出す。

園からのメッセージ

保育士は大変な仕事ですがやりがいもあります。子どもたちが目の前で成長していく姿は感動や達成感があり、自分も成長を感じる場面が幾つもありますよ。子どものため、自分のため、何事も一人で抱え込まないで、園には相談できる人が沢山いることを知ってほしいです。

園長 野本 剛司

うちの保育

「思いやり」や「優しさ」を経験から学ぶ「マトリクス保育」

異年齢児と関わる「縦割り保育」と同学年の子どもと関わる「横割り保育」とを融合した創園者考案の「マトリクス保育」を実践。下級学年の子どもは上級学年への憧れを、上級学年の子どもは思いやりやリーダーシップを育める。2歳児以上には固定の保育室を設けず、必要に応じて空間を仕切りながらひとつの大きな家族のように共に過ごしている。

「本物」に触れる体験を
食器は陶器やガラス、木製のものを献立に応じて使い分け。幼いうちから本物に触れる体験を積むことで、ものを大切にする心を育んでいる。
「好き」に出会える保育
外部講師によるお稽古ごと保育や英会話、ICT保育やサッカーなど、「好きなこと」を見つけられるバラエティ豊かな体験の場を提供している。
家庭のような雰囲気の園舎
おしゃれで落ち着いた雰囲気の園舎は「保育園は家庭の延長」という考えを具現化したもの。上履きはなく、裸足でのびのびと過ごせる環境だ。

気軽にアクション!!

応募する 園見学 資料請求 相談 ツアーデスク バイト&ボランティアに参加する 求人票

募集要項

募 集
保育士
勤務地
千葉県野田市桜の里1-1-5
必要資格
保育士 (取得見込の方含む)
雇用条件
正社員
雇用期間
定めなし
給与条件
【大学新卒】
東京 220,100円~
   (基本給 : 185,100円)
横浜・千葉・埼玉 210,200円~
   (基本給 : 185,100円)
【短大・専門新卒】
東京 210,200円~
   (基本給 : 175,100円)
横浜・千葉・埼玉 200,100円~
   (基本給 : 175,100円)
賞 与
年2回
昇 給
年1回
勤務時間
早番・遅番などシフト制です (例:8時30分~17時30分)
開園時間は勤務地によって異なりますので、ご確認ください。
所定時間外労働
平均残業時間は月10時間程度
休日・休暇
【休日】年間120日 週休2日制(土曜日は月1~2回程度の出勤あり)※土日・祝祭日は勤務地によって異なります【休暇】有給休暇(初年度10日)夏季休暇(4日)年末年始休暇(6日)リフレッシュ休暇(初年度のみ5日)産休・育休制度あり 介護・看護休暇あり
待遇・手当
■関東でひとり暮らしを希望する方 ※保育士のみ
上京手当 50,000円~150,002円(距離・地域による)
■全員が対象
特別地域手当・調整手当・時間外勤務手当・通勤手当(全額支給)・住宅手当
福利厚生
(社会保険)
社会保険完備
その他特記事項
退職金制度あり・外部研修参加・健康診断
車通勤可(勤務地によります)
コビードリームプロジェクトにより、仕事外の活動への支援制度もあります。
園見学
あり
採用プロセス
保育士BOOKよりエントリーください。
下記のバナーの中から、「応募する」「園見学してみたい」のどちらかをクリック。
必要事項を入力の上、送信ください。
内容を確認後、担当よりご連絡差し上げます。
ご不明な点などございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

※給与・手当・休日などの情報は園側の表現を重視して掲載しています。詳細は応募前にご確認ください。

保育士BOOKの保育ライターが園の特徴をレポートしています。

縦割り・自由な環境重視

いってきました
園のリビングともいえる吹き抜けの広い室内では、年齢の垣根を超え、幾つかのグループが思い思いに遊んでいた。園庭が見える大きな窓から西日が注ぐ中で、子どもたちは、自分より幼い子の手を自然に引くなどの思いやりを随所に見せていたのが印象的だ。また保育士は園全体の担任という意識を持ち、発達段階を超えて子どもたちを見守っている。
みてきました
広い園庭を最大限に利用し、サッカー保育をはじめ体育活動に力を入れている。サッカーを例にあげると、男女得意不得意なく楽しめる健康増進と体作り、友達との関わりなどの発達を伸ばせる取り組みをしている。また、グラウンド以外にも園庭には地下水から引いた小川が作られているなど工夫されている。
きいてきました
「職員には仕事を楽しんでもらうため、個性や特技を活かせる体制を作っています」と語る園長。輝いている先生が子どもたちの関心を引き出し将来の可能性を作る、という考えから、職員の余暇活動を応援し休みが取りやすい環境がある。業務では習熟者が新人に手本を見せる機会を作り、双方がさらに学びを深めていける体制を作っている。
のばしたい
同一エリア内にある園同士は行事の協力体制を築くため相互にサポートし合う。そこで学べる点は多い。法人の園全体で行われるサッカー大会やサマーアドベンチャーでは、園の垣根を超えたプロジェクト・チームが作られる。ここでのマネジメント経験は、ゆくゆくの主任・園長といったキャリアアップにも役立つ。

気軽にアクション!!

応募する 園見学 資料請求 相談 ツアーデスク バイト&ボランティアに参加する 求人票

法人について

社会福祉法人コビーソシオ
昭和23年に千葉県野田市に開園した「大師山保育園」から、現在は「コビープリスクール」として東京都・千葉県・埼玉県を中心に保育園を展開。山形県でも保育所を運営している。異年齢保育と年齢別保育を融合した「マトリクス保育」を基軸にし、最先端かつ高品質な保育を提供。

●本部所在地:東京都目黒区上目黒5-5-8 3階
●設立:2011年
●施設数:31
●従業員数:760名(2018年4月時点)
●事業内容:保育施設運営、教育事業ほか