保育士BOOK

初めての方へ

社会福祉法人ヒトトナリ(原中央保育園) 原中央保育園

  • 保育園
  • コーナー保育
  • 住宅手当
  • 職員給食

イチオシポイント

働きがい

チームワーク保育

過去の慣習や建前にとらわれず、学校での学びや自分自身を全力で発揮できる場所です!

働きやすさ

ゆとりある働き方

余裕のある人員配置。時間内に仕事を終わらせ、職員自身の時間を大切にする方針です

保育の内容

異年齢児交流を大切に

以上児は毎日一緒に生活。年下の子に頼られ、自己肯定感を育む大切な機会に

入社後支援

OJT&メンター制度

OJTでクラスの先生に教わり、メンター制度では別の先生にも相談、安心のサポート♪

こんな子に育ってほしい

輝ける子

こどもたちの輝ける場所はそれぞれです。
運動が得意な子もいれば、何か発表するのが好きな子もいます。
自分はこれだと自信が持てるものや好きなものを一つ持ち、輝けるような子に育ってほしいです。

保育理念

「幸せと自己肯定感に満ちた子どもの育成」

知識や技術を身に着けることが最終目的ではなく、その過程で充足感を得たり、そのことを他者から認められる経験を通して、「あるがままの自分」を肯定し、日々の生活を楽しめる子どもになってほしいと思っています。
また、その経験を土台に、様々な出来事が待っているこれからの人生を楽しめる人間になってほしいと思っています。

保育方針

国の保育方針「保育所保育指針」(厚生労働省,2017)を根幹に据えた、「遊びから学ぶ」保育です。
また、行事は、訓練や見栄えを重視したものではなく、子ども、保護者、職員すべての満足感を目指したものになるよう心がけています。

法人概要

法人名 社会福祉法人ヒトトナリ(原中央保育園)
法人住所 福岡県福岡市博多区大井2丁目7-12
設立年 2011年1月13日
事業内容 保育施設の運営
施設数 4箇所
従業員数 110名 ※2022年4月時点
特記事項

基本情報

職種 保育士
雇用形態 正規職員
勤務エリア 福岡県福岡市早良区荒江3丁目19-7
給与 【短大・専門学校卒の場合】
月給:207,851円

【4年制大学卒の場合】
月給:220,547円

※いずれも各種手当(処遇改善手当、特殊勤務手当、調整手当、初任給調整手当、長時間保育手当、勤続手当)を含む
住宅手当
社宅制度
引越し支援等
住居手当27,000円まで/家賃助成手当10,000円まで
※通勤手当と住居手当を併給する場合は上限30,000円まで
その他手当 通勤手当24,400円まで/奨学金手当15,000円まで/時間外勤務手当
※通勤手当と住居手当を併給する場合は上限30,000円まで
賞与 【初年度賞与】
短大・専門学校卒:605,470円
4年制大学卒:648,465円
※令和4年度見込額であり勤務実績による
昇給 年1回
モデル年収 【短大・専門学校卒】
1年目:296 万円
2年目:325 万円
3年目:337 万円
5年目:359 万円

【4年制大学卒】
1年目:313 万円
2年目:349 万円
3年目:359 万円
5年目:371 万円
職員給食 あり(給食費補助)
福利厚生 社会保険完備/退職金制度完備/ユニフォーム支給/研修費用全額支給
休暇 年間休日111日(日、祝日、年末年始休暇)/年次有給休暇/慶弔休暇など
新人向け支援
研修制度
クラスの先輩から教えてもらうOJT制度/他のクラスの先輩に相談できるメンター制度/園内研修/時間外研修(年2回外部講師を呼んでの研修)
その他キャリア
アップ支援
行政が行う研修に参加(法人独自の研修も計画中です)
特記事項

この園の問い合わせはこちら!

園紹介インタビュー

原中央保育園 主任保育士 隈元 唯

こどもも、保育士も、保護者も
居心地の良い園です!

御園の保育についてお聞かせください

保育理念でもある「幸せと自己肯定感に満ちたこどもの育成」を大切にしています。具体的にいうと子ども自身が自分のままで良い、今の姿で良いという方針です。特徴的な保育は、0,1,2歳児は担当制に力を入れています。それは子ども達のことを誰よりもわかっている保育士が関わることで第二の家庭を目指しているからです。3.4,5歳児は皆が頑張っている時間を知る事や、集団で動くことの経験を大切にしています。

園で過ごす子どもたちの様子は?

とてものびのびとした子ども達です。保育園の中では無理なく安心して過ごしている様子が伺え、それを職員も保護者もあたたかく見守っているという雰囲気にあふれています。とはいえ運動会などの行事ではやはり緊張してしまう子どももいます。中には競技の最中に保護者の元へ走ってしまう子どももいますが、それを職員も保護者もまた子ども達も皆が優しく受け止めていて、微笑ましい光景が広がっています。

園で働く保育士の様子は?

園長先生はリーダーシップがあり、それでいて親しみやすく職員から慕われています。それが分かるのは、普段でも会議の場でも職員達が意見をいいやすい環境であると感じるからです。特に会議の場では若い先生もしっかりと意見をいえて、それをベテランの先生や園長先生がしっかりと受け止めています。また職員同士がランチルームで食事をしているのですが、いつもリラックスした雰囲気にあふれていてコミュニケーションも良好です。

どんな園にしていきたいですか?

今の風土を大切にしながらも言いたいことをきちんと言えて、また言われたことはきちんと受けとめ、お互いの意見を尊重できるような保育園にしていくのが目標です。また人間関係の構築をさらに大切にしていきたいとも感じています。特に新人の先生は新しく生活を始めるケースが多く、頼れるところは職場です。そこで、仕事も含め新人の先生を社会人としてもしっかりと育てていきたいですね。

園見学で見てほしいところは?

就活中の学生さんに園見学で見てほしいポイントは、人間関係の観察です。働いている職員の表情や子ども達への話しかけ方、また職員同士がどのように関わっているかなどをしっかりと見てください。保育園で働くうえで保育方針や理念はもちろん大切ですが、一番肝心なことは人間関係の大切さだと思うからです。そして、のびのびとした子ども達もぜひ見てください。

学生へのメッセージをお願いします!

これから自分が仕事をしていこうと考える時、自分自身のライフワークをしっかりと考える必要があります。それは主に、今後の結婚や子育てなどです。それらを長い目で見る必要がありその背景には、長く働ける人生を見据えるべきだと考えるからです。保育士であればそのメリットも大きいはずです。よって今後の将来設計を視野にいれつつ、自分の人生で必要だと思える保育園を見つけてほしいですね。

採用担当インタビュー

原中央保育園 園長 有松 徹

新しいものを取り入れ、
常に前進し続けるパワーを持った法人です

園紹介インタビューの先生はどんな人?

法人・園の思いを代表してくれるような先生です。負けず嫌いな一面を持ちつつも保育だけでなく職員のことを常に考えていて、みんながよりよく働けるにはどうすれば良いかという思いを持ち行動しているのが伝わってきます。先生自身も子育てをしながら働いていて、法人の中で最初に育休を取り働いている熱心な先生です。女性がキャリアを大切に長く働けるような保育園にするためにどうすればよいかを考え実践している人ですね。

新人育成支援・キャリア支援は?

新人育成支援についてはクラスの先輩から教えてもらうOJT制度や、他のクラスの先輩に相談できるメンター制度を実施しています。また園内研修をできるだけ多くしていて、子どもたちのお昼寝の時間を使い園内の事を知るような研修がありますよ。時間外研修は年に2回、外部講師を呼んでの研修を実施しています。キャリアアップについては行政が行う研修に参加していますが、現在、法人独自の研修を計画しているところです。

園見学・説明会で見てほしいところは?

学生さんには、子どもたちが遊んでいる生き生きとした姿を見てほしいですね。そして子どもたちに接している職員の表情や、保育の様子を見てください。その時に学校で学んでいること、学んできたことを生かせるのかどうかも見ておくといいと思います。学んだことをどのように現場の保育に生かせるかな?ということは自分の目で見て体験しないと分からないことも多いです。園見学はとても参考になるはずですよ。

学生へのメッセージをお願いします!

人生において他者にどれだけの幸せを与えられるのかという事はとても大切です。その中で保育士は、目に見えて他者に幸せを与えられるやりがいのある仕事です。とはいえ現実面においては年収にも注目すべきですし、今後のプランを立てることも大切です。保育士になって長く働けば、どれくらいの年収がもらえるかなど、若い時に計画を立て、それを踏まえると園選びがどれだけ重要か分かります。しっかりと見比べて決めてくださいね。

主活動の一例

0歳児は低月齢、高月齢に分かれて個々に合わせた保育を行っています。1歳児と2歳児は園庭や近くの公園で身体を動かす遊びがメインです。午後は室内でゆっくり過ごしています。3歳児、4歳児,5歳児はお天気の日は外遊びがメインです。室内での遊びは縦割りグループがあり、そのメンバーで楽器の演奏や運動などを楽しみます。5歳児は卒園式があるので、担任の先生は他のクラスの先生との関わりが大きくなります。

1日の流れの一例

0・1・2歳児
7:00 開園/順次登園
8:00 合同保育
9:00 おやつ/クラス保育
10:00
11:00 給食
12:00 午睡
13:00
14:00
15:00 おやつ
16:00 あそび/順次降園
17:00 未満児合同保育(17:30~)
18:00 延長保育/おやつ
19:00
20:00 閉園
3・4・5歳児
7:00 開園/順次登園
8:00 合同保育
9:00 クラス保育
10:00
11:00
12:00 給食
13:00 午睡(4歳クラスの8月まで)
14:00
15:00 おやつ
16:00 あそび/順次降園
17:00
18:00 延長保育/おやつ
19:00
20:00 閉園

行事の一例

運動会・生活発表会

行事は普段の保育から無理なく行うことをねらいとしています。子どもが無理をせず安心してできる事を、保護者にも安心して見てもらいたいからです。

大きな行事は運動会と生活発表会ですがそれに向けて特別な練習はなるべくしません。子ども達のペースを乱さず職員同士話し合いや工夫等を大切にして行事に取り組んでいます。

4月 入園式/進級式
5月 保育体験
6月 保育体験
7月 水遊び
8月 水遊び/夏祭り
9月
10月 運動会/秋の遠足(3~5歳児)
11月 観劇会
12月
1月 生活発表会
2月 お別れ遠足(3~5歳児)
3月 卒園式(4・5歳児)

この園の問い合わせはこちら!

この園へのお問い合わせはこちら!