保育士BOOK

初めての方へ

株式会社成学社 かいせい保育園/かいせいプチ保育園/アイテラス保育園

  • 保育園
  • 幼児教育
  • 異年齢児保育
  • 社宅制度
  • 職員給食

イチオシポイント

働きがい

育児担当制

ぬくもり教育で子どもたちと愛着関係を築き、子どもに寄りそった保育ができます。

働きやすさ

借り上げ社宅制度など

持ち帰り仕事は禁止で残業もほとんどなし。週休2日制で、産休、育休も100%◎

保育の内容

バランスのよい保育

子どもの自主性を尊重し、心育、体育、知育をバランスよく取り入れています。

入社後支援

OJT制度や研修

新卒の先生は経験のある先生と一緒にクラスを持つので大丈夫ですよ♪

こんな子に育ってほしい

リーダーになれる子

未来を担う子どもたちなので、主体性を大切にした保育をしています。指示されるのではなく、何事も自分で考えて判断し行動することが大切。将来のリーダーになってほしいと思います。(目指せ、ノーベル賞!)

保育理念

未来を担う子どもたちが
生まれながらに持っている
素晴らしい力を育むことに喜びを感じ、
子どもの最善の利益を最優先としながら
笑顔と元気が溢れる園を創造します。

保育方針

・安定した生活リズムを確立し、
 自我の芽生えを助けること。

・心も身体も沢山使って遊ぶ楽しさの中で、
 自立心・社会性・協調性を育むこと。

・いろいろな分野で五感を通じて
 自然な形で興味や好奇心を育むこと。

法人概要

法人名 株式会社成学社
法人住所 大阪府大阪市北区中崎西三丁目1番2号
設立年 1987年1月
事業内容 学習塾の運営/保育園の運営/日本語学校の運営/不動産賃貸業など
施設数 17箇所
従業員数 710名
特記事項 ・スタンダード(旧:ジャスダック)上場
・ホワイト企業(シルバーランク)認定

基本情報

職種 保育士
雇用形態 正社員
勤務エリア 大阪府:
大阪市北区、大阪市天王寺区、大阪市東成区、大阪市福島区、大阪市淀川区、大阪市鶴見区、大阪市旭区、大阪市城東区、豊中市、箕面市

兵庫県:
神戸市東灘区、神戸市中央区

配属先は希望を考慮いたします。
給与 保育士:210,000円~
住宅手当
社宅制度
引越し支援等
借り上げ社宅制度あり(※条件あり)

例)大阪市内で勤務の場合 66,000円まで補助・敷金・礼金会社負担
その他手当 通勤費:最高支給額1ヶ月100,000円
賞与 年2回(7月・12月支給)+処遇改善加算
昇給 年1回
モデル年収
職員給食 給食代補助あり
福利厚生 各種社会保険完備(雇用保険・労災保険・健康保険・厚生年金)/インフルエンザ予防接種補助金/かいせいグループ塾代割引/退職金制度(勤続3年目~)/就職お祝い金10万円&1年間継続して勤務後に10万円=合計20万円プレゼント(※条件あり)
休暇 年間休日115日
日・祝(週休2日)/年末年始/有給休暇(入社6ヶ月勤務後:初年度10日間付与)/慶弔休暇/産前産後休暇/育児休暇(復帰後正社員のまま時短勤務可能)/介護休暇など
新人向け支援
研修制度
入社前研修/新卒研修
その他キャリア
アップ支援
社内・社外保育研修あり
キャリアアップ研修費などは会社負担です!
特記事項 園見学は随時受付中!お気軽にお問い合わせください。

この園の問い合わせはこちら!

園紹介インタビュー

中崎町かいせい保育園 園長 藤久保 則子

子どもも大人も和気あいあいの、
笑顔と個性があふれる保育園!

御園の保育についてお聞かせください

ひとりの人として子どもたちを大切にしています。乳児は育児担当制、幼児は異年齢児保育を導入。子どもの主体性を大切にし、普段から子どもが自分で考えられるような声掛けをしています。食育では年齢に合った役割分担でクッキングや野菜の栽培を。心育、体育、知育のバランスを大切にし、ピグマリオンという知育や英語、スイミングも取り入れています。園の設備には、木製のおもちゃなど、こだわりのあるものを使用。

園で過ごす子どもたちの様子は?

自分の思っていることをしっかり発言できる、明るく元気な子どもたち。保育士との距離が近いので、子どもたちからは気軽に冗談が飛び出し、保育士はそれに笑顔で応えています。冗談を言い合ったり、自分のことばかり言っていても、やるときにはやるという切り替えのできる子どもたちです。保護者の方々や地元の方々にも暖かく見守られ、子どもたちは園で伸び伸び過ごしながら、たくさんのことを学んでいます。

園で働く保育士の様子は?

和気あいあいとして、いつも笑っている保育士の先生方。穏やかな雰囲気で子どもたちを見守ってくれています。子どもが間違ったことをしたときでも、注意したり、子どもが気づくよう上手にアドバイスしたりして、決して感情的に叱るようなことはしません。休憩室では体を休めたりリフレッシュしたり、保育士同士で保育から離れた話を楽しむことも大切に。保育士それぞれが得意なことを把握し、保育に活かせるよう意識しています。

どんな園にしていきたいですか?

子どもたちはもちろん、保護者の気持ちにもしっかり応えて、笑顔になってもらえるようにしたいと考えています。80名程度の規模の保育園なので、みんながファミリーであるような雰囲気。子どもにとっても、保護者にとっても、保育士にとっても第2のお家のような、ほっとできるアットホームな保育園にしていきたいと思っています。

園見学で見てほしいところは?

当保育園の施設の特徴である、きれいで豪華なお家のような園舎や、ヨーロッパでの保育の考えを取り入れた作り、木製のおもちゃなどを見ていただければと思います。それでいて、第2のお家のようなアットホームな雰囲気も感じていただければ嬉しいですね!そして、子どもと大人の笑顔。子どもと保育士が楽しく笑いあえる距離感や、子どもが伸び伸び過ごしている様子を見ていってくださいね。

学生へのメッセージをお願いします!

保育士にとって大切なもののひとつは、子どもとの距離。「自分が先生だから教えなければ」と気負わずに、子どもたちと一緒に成長していこうと考えるとよいですよ。子どもも大人も、人間は日々成長していくもの。子どもはすごい力を持っています。その力を大人が上手に伸ばしてあげることが大切です。同時に、子どもが大好き、子どもはかわいいと思う気持ちを大事にしてくださいね。

採用担当インタビュー

保育事業部 内藤 佳都子

子どももスタッフも
一人ひとりを大切にしている園です!

園紹介インタビューの先生はどんな人?

当法人の保育園のリーダーで、保育園立ち上げのときからずっと園にかかわってきた先生です。人生経験が豊富で、保育に関するまさにプロの中のプロだといえるでしょう。保育のことや困ったことなど、なんでも親身になって聞いてくれるみんなの相談役。子どもたちにもスタッフにも慕われていて、園長先生がいるから大丈夫だと思える、とても安心感のある先生です。

新人育成支援・キャリア支援は?

キャリアを重ねるごとに、保育士、専門リーダー、リーダーといった役職がつくような取り組みをしています。日々の保育の経験が自分の自信となって、キャリアへとつながっていきます。キャリアアップ研修のほか、保育園の理念やホスピタリティなどを学ぶ全体研修も。年に2回、園長先生の面談やアンケートなどを実施して、保育士の相談窓口になるようにしています。

園見学・説明会で見てほしいところは?

保育士がどんなふうに働いているかや、どのような保育をしているかをぜひ見ていってください。保育士一人ひとりが、子どもたちへの言葉かけを意識しています。大切にしているのは、大きな声を出すのではなく、子どもたちに言葉で伝えること。子どもたちの落ち着いた様子を見ていただければと思います。また、木のぬくもりを感じられる園舎など、子どもたちが第2のお家のように安心して過ごせる環境もチェックしてくださいね。

学生へのメッセージをお願いします!

自分の「保育感」を大切にして、園見学をしてほしいと思います。園を選ぶときには、「ここで働きたい!」と思えることが大切。保育感を知るために、見学だけではなく、実際に保育体験をしてみるとよりいいですね。たとえば当園では、夏のプールにはアルバイトさんに来てもらっているので、実際の保育や子どもたちと接する経験ができます。また勉強も大切ですが、保育士の仕事は、子どもたちへたくさん愛情を持つことが一番です。

主活動の一例

わらべうたや楽器遊びを取り入れています。0歳児にとって保育士は、お家の人以外で初めて深くかかわる人。情緒、自立、安心感を大切に。2歳児の終わりから異年齢児クラスに移行し、3歳児は大きい子どもたちから刺激を受けながら、真似をしたり教えてもらったりしています。4歳児になると、初めてクラスでお兄さんお姉さんの立場に。張り切って3歳児のお世話をしてくれます。5歳児は、自然と小さい子の面倒を見てくれます。

1日の流れの一例

0・1・2歳児
7:00 早朝延長保育/順次登園/室内遊び
8:00
9:00 おやつ/戸外遊び(散歩・運動遊びなど)
10:00 室内遊び(10:30~、探索活動・模倣・見立て遊びなど)
11:00 給食
12:00 お昼寝
13:00
14:00 手作りおやつ(14:30~)
15:00 室内遊び
16:00 順次降園
17:00
18:00 延長保育(18:30~)
19:00 閉園
3・4・5歳児
7:00 早朝延長保育/順次登園/室内遊び
8:00
9:00 室内遊び(自由遊びおよび教育的な活動 体育・音楽・知育・絵画制作・読み聞かせ・言葉遊びなど)
10:00 戸外遊び(10:30~、園外保育園など)
11:00 給食
12:00 お昼寝
13:00
14:00 手作りおやつ(14:30~)
15:00 集まり(15:45~)
16:00 外遊び
17:00 室内遊び/順次降園
18:00 延長保育(18:30~)
19:00 閉園

行事の一例

ハッピーカーニバル(運動会)、ハッピー劇場(発表会)

「ハッピー」のネーミング通り、子どもも大人も楽しむイベントです。運動会は、1部で子どもたちの成長を感じてもらい、2部で親子一緒に競技を楽しむという2部構成です。

発表会では、子どもたちが司会をやり、セリフも自分たちで考えます。見栄えよりも、子どもたちの取り組みを見てほしいイベント。緊張せず楽しむことを大切にしています。

4月 進級式/入園式
5月 こどもの日/保育参観(乳児)/内科検診
6月 保育参観(幼児)/春の遠足/歯科検診
7月 七夕/プール遊び/夏祭り
8月 水遊び/プール遊び
9月 お楽しみ会
10月 運動会/ハロウィン/内科検診
11月 秋の遠足
12月 クリスマス会
1月 お正月遊び/保育参観(乳児)
2月 節分/保育参観(幼児)/生活発表会
3月 ひな祭り/卒園式/お別れ遠足

この園の問い合わせはこちら!

この園へのお問い合わせはこちら!