自分に合った園探し。保育士book

無料サポート登録はこちら

ウィズブック保育園武蔵小山
うぃずぶっくほいくえんむさしこやま

勤務地
東京都品川区
給与
229,200円~(正社員)詳細はこちら

園長:菅原 結(すがわら ゆい)  職員数:24名 (内保育士 20名)

園の概要

東急電鉄武蔵小山駅より徒歩3分ほどの距離にある園。近隣には公園や商店街があり、戸外遊びや地域のケアホームを利用する高齢者との交流など、さまざまな体験の場を設けている。「心の安定」「快動」「自律」を保育の3本柱にし、子どもの主体性を大切にした保育を実践。オリジナル絵本を読み聞かせるWithBookプログラムをはじめ、モチベーションを高められる声がけを意識している。

園からのメッセージ

当園では、残業や有休取得問題に悩まされることがありません。産休や育休、時短勤務もスムーズに取れるため、結婚後も働きやすい職場です。実際に、園長である私自身が幼い子を育てる母親の1人。公私を両立させて働きたい方をお待ちしています。

園長 菅原 結

うちの保育

絵本を使う個性的な保育で、子どものやる気や興味を引き出す

大人の評価や結果にとらわれず、子どもの「やってみたい」気持ちを素直に出してもらうための保育を実践。そのひとつが法人オリジナル絵本を用いた「WithBookプログラム」。朝の読み聞かせで当日行なう保育活動へのモチベーションを高める工夫をし、活動後の声がけで意識づけを行なう。子どもが自ら成長するための土台を育む保育を重視している。

問いかけで学ぶ多様性
答えが1つのもの、複数のものと2パターンの質問を投げかけることで、必ずしも正解がひとつだけではないことを学ぶ機会を設けている。
給食は園で献立をアレンジ
法人で作られた献立に、園ごとにアレンジを加えることも。栽培体験を行なった際は、収穫物を給食やおやつで食べる活動も行なっている。
成長意欲の土台を育む保育
子どもが本来持っている力を育み、自ら探求し成長していくための土台を大切にしている。子ども一人ひとりに寄り添った声がけも徹底。

気軽にアクション!!

応募する 園見学 資料請求 相談 ツアーデスク バイト&ボランティアに参加する 求人票

募集要項

募 集
保育士
勤務地
東京都品川区小山4-4-7 コスモ武蔵小山ビル
必要資格
保育士資格所有者(実務経験なし・ブランクある方も歓迎)
雇用条件
正社員/パート
雇用期間
正社員:無期雇用/パート:有期雇用
給与条件
正社員:229,200~287,500円(資格手当含む)

パート:1,109~1,797円(時給)
賞 与
年2回(正社員)
昇 給
年2回(正社員・パート)
勤務時間
正社員:7:15~20:00の中で実働8時間(シフト制)

パート:7:15~20:00(週2日以上で1日3時間以上)
所定時間外労働
平均残業時間/1か月あたり約3時間程度(2018年実績)
休日・休暇
年間休日125日程度/週休2日制(土曜出勤の場合振替休日あり)/年末年始(12/29~1/3)/リフレッシュ休暇(3日)/慶弔休暇/産休育休制度/介護・看護休暇制度
待遇・手当
通勤手当:月額上限60,000円※借上げ社宅制度申請者は上限5,000円

早・遅番手当
福利厚生
(社会保険)
正社員:社会保険/福利厚生費(半期毎3,000円)/退職金制度/職員給食(1食250円)/系列NPO講座・研修受講可

パート:社会保険/福利厚生費(半期毎3,000円)/職員給食(希望者のみ1食250円)/系列NPO講座・研修受講可
その他特記事項
正社員:育児・介護時短勤務制度/借り上げ社宅制度(月額上限80,000円/敷金・礼金補助制度あり/弊社指定の不動産会社より物件を選べます/詳細はお問い合わせください)
園見学
ご希望の方は、採用担当(Tel:03-6265-4872/メール:saiyou@isc-ac.jp)まで、お気軽にご連絡下さい。

訪問園及び日程を調整させて頂きます。

採用プロセス
応募は随時受け付けております。お気軽にご連絡ください。

●連 絡 先:人事グループ採用担当(Tel:03-6265-4872/メール:saiyou@isc-ac.jp)

●選考方法:面接 → 園見学 → 内定(適性検査を実施する場合あり) ●選考場所:本社

●応募書類:履歴書・職務経歴書・保育士資格証(コピー)※新卒…履歴書・卒業見込証明書・資格取得見込証明書

※給与・手当・休日などの情報は園側の表現を重視して掲載しています。詳細は応募前にご確認ください。

保育士BOOKの保育ライターが園の特徴をレポートしています。

子どもの自立・個性重視

いってきました
多くの園が壁面に絵画作品や制作物を飾るなか、武蔵小山園には子どもたちの作品が飾られていない。これは、親・子どもたちがほかの子どもの作品と、無意識に比較することのないようにするためなのだそう。「できた・できない」に重きをおかず、自分の好きを大切にしてほしいという保育理念が表れている方針。
みてきました
部屋はゲートで緩やかに仕切られ、異なる年齢の子どもたちが隣り合って過ごしている。大きな空間で両クラスの子どもたちが一緒に遊ぶことも。園児クラスの保育室は天井が吹き抜けで開放感が感じられる空間だ。園庭はないものの、近隣には数ヶ所の公園があり、日々戸外保育も積極的に行なわれている。
きいてきました
自身も幼い子どもを育てている母親である菅原園長。これから結婚、出産、育児を考える職員が働きやすい環境を整え続けたいという。子どもたちの個性と同様、職員の個性を受け入れ活かす保育を実践。こまめにコミュニケーションを取り、風通しの良い職場環境を大切にしている。
のばしたい
系列のNPO法人・子育て学協会では、子育ての専門家の輩出を目的とした「チャイルド・ファミリー・コンサルタント養成講座」を定期的に開催。保育・教育の現場で実践的に使える基本や心得を習得できる場を提供している。こうした社内研修の他、外部研修で得た情報等も園内で共有。幅広い視野で保育スキルの向上に努められる。

気軽にアクション!!

応募する 園見学 資料請求 相談 ツアーデスク バイト&ボランティアに参加する 求人票

法人について

株式会社 アイ・エス・シー
東京、神奈川、名古屋で認可保育園、認証保育所、小規模保育園を運営。「子どものアイデンティティを大切にする保育」をベースに、オリジナル絵本を使った教育プログラムの開発、自社資格「チャイルド・ファミリーコンサルタント」など、多様な保育カリキュラムを実践している。

●本社所在地:東京都千代田区平河町2-6-1 平河町ビル1
●設立:1995年
●施設数:20
●従業員数:310名(2018年11月時点)
●事業内容:保育施設運営、幼児教育従事者の育成、教育プログラム開発・コンサルティング、企業向けワークライフバランス研修