自分に合った園探し。保育士book

無料サポート登録はこちら

さくらさくみらい 武蔵小山
さくらさくみらいむさしこやま

勤務地
東京都品川区
給与
月給220,000円〜詳細はこちら

園長:空本 玲奈(そらもと れな)  職員数:18名(内保育士14名)

園の概要

法人の理念のもと、子ども一人ひとりの気持ちを尊重した保育を行う。先生と園児という関係を越え、一人の人間同士として接することを大事にしている。職員の負担軽減にも積極的で、持ち帰りで作業することを禁止している。残業もほぼ無いため、プライベートの時間を楽しむことができる。福利厚生をはじめ、各種手当も充実。職員一人ひとりの可能性を伸ばす年4回の新卒研修など、さまざまな面でサポートを実施している。

園からのメッセージ

「子どもが好きな人」、「子どもの未来について真剣に話ができる人」、私たちと一緒に子どもにとって何が大切なのか考えつつ、保育を楽しんでみませんか?さくらさくみらい武蔵小山の職員は、みんな明るく面白い人たちばかり。相談にのってくれる先輩もたくさんいます。一緒に保育を楽しみましょう。

園長 空本 玲奈

うちの保育

行事よりも日常の生活に目を向けた「おうちのようなほいくえん」

毎日の生活や遊びの中からの学びを大切にした保育を実践。保育目標「心身ともに強い子ども」「明るく元気な子ども」「考える力をもつ子ども」「思いやりのある子ども」を掲げ、愛情と個性を大事にした保育を行う。

毎日の生活でとことん子どもと向き合う
一人ひとりの言葉に出ない気持ちを受け止め、しっかりと向き合う。それがさくらさくみらいの保育姿勢。
子どものつぶやきもしっかりキャッチ!
子どもの一言から思い切ってその日の予定をチェンジ。活動や行事も子どもの思いを大切にしています。
保育士も一緒にワクワクできる!
型にはまらず、ちょっとした仕掛けをしたりと、遊び心を大切にした保育を展開しています。

気軽にアクション!!

応募する 園見学 資料請求 相談 ツアーデスク バイト&ボランティアに参加する 求人票

募集要項

募 集
保育士
勤務地
東京都品川区荏原3-1-18
必要資格
★保育士 2020年3月卒業見込の方および卒業後3年以内の方で、 保育士資格取得見込み、あるいは取得済みであること(専門・短大卒以上)
雇用条件
正社員
雇用期間
長期
給与条件
基本給
【東京】2018年度実績
院了・4大卒:月給223,000円~
専門・短大卒:月給220,000円~

【埼玉】
院了・4大卒:月給218,000円~
専門・短大卒:月給215,000円~

【千葉】
院了・4大卒:月給228,000円~
専門・短大卒:月給225,000円~

【大阪】
院了・4大卒:月給190,200円~
専門・短大卒:月給187,200円~

※2019年4月予定 ※配属先の都府県により異なります
賞 与
年3回(5月、8月、12月)
昇 給
年1回(7月)
勤務時間
7:00~20:00の間で実働8時間のシフト制(休憩60分)
所定時間外労働
時間外手当 平均残業時間が月8時間以内
休日・休暇
休日…完全週休2日制、日・祝 ※土曜出勤は月1~2回程度、平日に振替休日あり 休暇…年末年始、夏季休暇3日、有休(初年度10日)、産前産後、育児、介護、HAPPY休暇
待遇・手当
交通費全額支給(上限30,000円/月)
都心3区手当(5,000円/月、都心3区に配属の場合のみ)
時間外手当
役職手当

産前産後休暇・育児休暇・介護休暇制度あり
会社借上げ社宅あり ※当社規定による(会社指定あり)
(ワンルーム社宅:月額1万円~、シェアルーム社宅:光熱費込月額2万円~ ※東京23区・埼玉の園に配属の場合)
引っ越し費用負担 ※当社規定による
提携先福利厚生施設の利用可
コンプライアンス窓口の設置
本部による年4回の個人面談の実施(2年目以降年2回)
退職金制度(2019年4月より導入)
福利厚生
(社会保険)
社会保険完備(健康、厚生年金、雇用、労災)
その他特記事項
教育制度
各種研修制度(社内、社外、海外)あり
*2018年はニュージーランド・フィンランド・ドイツへ海外研修
研修制度
・入社前研修
・新卒研修(年4回程度)
・海外研修(入社後3年目から該当)
※2年目以降も保育士研修が年に3回程度あり
メンター制度
あり
入社後は、園長・先輩社員が必ずつきサポートします。
キャリアコンサルティング制度
・新入社員研修時に人事担当による面談
・定期的に本部スタッフによる面談
園見学
あり
採用プロセス
保育士BOOKよりエントリーください。
下記のバナーの中から、「応募する」「園見学してみたい」のどちらかをクリック。
必要事項を入力の上、送信ください。
内容を確認後、担当よりご連絡差し上げます。
ご不明な点などございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

※給与・手当・休日などの情報は園側の表現を重視して掲載しています。詳細は応募前にご確認ください。

保育士BOOKの保育ライターが園の特徴をレポートしています。

子どもの個性を重視

いってきました
子どもの気持ちを尊重した、柔軟性のある保育を実践。園内には約400冊の絵本があり、年に4回ほど、日本各地の地域特色のある絵本、月に1度外国の絵本なども入ってくる。絵本のある保育が日常的に行える環境だ。指先の力をつけられるように工夫された手作りおもちゃを使うなどして、遊びの中で子どもの能力を高めている。職員同士が協力し合うことで残業を少なくし、プライベートを充実させることに成功している。
みてきました
にぎやかな武蔵小山商店街から一歩入ったところにある、シックな外観の園。仕事帰りの買い物にも便利な立地だ。3階建ての園舎屋上には、人工芝の張られた園庭があり、0歳児でも安心して思い切り外遊びを楽しめる環境だ。また幼児用トイレには温かい便座を採用。子どもが快適に過ごせるように考えられている。
きいてきました
「園長・保育士と、分けて考えずに交流していきたい」と語る園長。そのため新人の頃の自分を思い出しながら、職員の気持ちを大切にしつつ指導に当たっているという。休憩もしっかり取れる職場で職員同士の仲も良い。何か問題があれば話し合いを行い、その都度解決していくので安心だ。
のばしたい
左:星野朱音(ほしのあかね)保育士2年目。入社当初は子どもに合った声掛けの仕方が分からず、戸惑いました。しかし、園長や先輩が丁寧にアドバイスしてくれるので私自身にも変化が。今では周囲からやさしい雰囲気になった、と言われるようになりました。今後も先輩の技を盗みつつ、やさしさを持って園児に接していきたいですね。 右:井下このみ(いのしたこのみ)保育士2年目。保育士養成系学校出身ではないため、国家試験を受験し保育士に。入社当初は分からないことだらけでしたが、先輩方が手厚くサポートしてくれました。保育士を目指している方はぜひ学生のうちに働く大人と接する機会を持ってことがおすすめです。私は児童発達支援のアルバイトをしていました。

気軽にアクション!!

応募する 園見学 資料請求 相談 ツアーデスク バイト&ボランティアに参加する 求人票

法人について

株式会社 さくらさくみらい
園の理念「子ども・保護者・職員の笑顔あふれるあたたかい『おうちのようなほいくえん』」とは、みんなが安心でき、明日もまた行きたいと思える居場所のこと。そのため優しい目でみること、大きな心で待つこと、強制しないことなど、6つの項目を保育のポイントとして掲げている。新卒の皆さんに心掛けてほしいのは、「子どもたちに愛情をたっぷり注ぐこと」「子どもたちの個性をあわてずゆっくり伸ばすこと」「たくさん失敗し、たくさん学ぶこと」の3つ。「失敗や多くの質問ができる新卒さんの特権を活かし、一緒に保育を楽しみましょう」と、働く人のさまざまな思いに応え、安心して楽しく仕事ができる環境を整えている。

●本部所在地:〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-2-2 東宝日比谷ビル8階
●設立:2009年8月3日
●施設数:49
●従業員数:906名 ※2019年4月現在
●事業内容:保育所・託児所(さくらさくみらい)の運営