「自分に合った園探し」を保育士BOOKで。 保育士book

社会福祉法人あざみ会

イチオシポイント

  • 認可保育園
  • 地域の繋がり
  • お泊り保育
  • 年間休日130日以上
  • 残業少なめ
  • 持ち帰り残業なし
  • 賞与年3.9ヶ月
  • 復職率高め
  • 子育て支援充実
  • 見学OK
園の特徴・働きがい
  • *五感の発達を促す経験重視の保育
  • *みかん狩りに田植え体験など……園外での活動もさかん!
  • *子どもたちと地域の密な関わりを大切に。お祭りの参加など
働きやすさ・キャリア支援
  • *スタッフ同士意見交換しやすい職場。研修も充実!
  • *余裕のあるスタッフ配置で残業削減!有給取得率◎
  • *子育て支援制度充実。復職率高め

法人概要

法人名 社会福祉法人あざみ会
法人住所 東京都品川区南品川2-10-12
勤務エリア 東京/神奈川
設立 1973年
施設数 8
従業員数 298名 ※2021年現在、非常勤含む
事業内容 保育施設運営
その他

募集要項

職種 保育士
雇用形態 正社員
給与 <東京 四年制大学卒>
合計:220,000円
内訳:
基本給:215,000円/手当:5,000円

<東京 短大卒>
内訳:
合計:205,000円
基本給:200,000円/手当:5,000円
手当 早遅手当 /通勤手当/子供手当/グループリーダー手当などの各種役職手当
住宅手当 宿舎借上げ制度あり ※上限82,000円
モデル年収 <東京>
保育士1年目 想定年収3,700,000円~3,900,000円
保育士3年目 想定年収3,900,000円~4,000,000円
賞与 年3回 年間3.9ヶ月+290,000円
※2019 年度実績
休暇 年間休日130日
年末年始・夏休み/年次有給休暇 1年目10日~7年以降20日/傷病休暇/結婚休暇/妻出産・産前産後休暇/子ども看護休暇・子育て支援休暇
福利厚生 雇用保険/厚生年金/健康保険/労災/退職金/ソウェルクラブ/品川共済会 ベネフィットステーション加入/結婚・出産祝金
住宅手当:宿舎借上制度 家賃上限 82,000円補助
入社後支援 「自分が新人保育士の時にしてもらったことを返したい」保育や働き方で困ったときは、助け合いを大切にしています。
研修 職時研修/フォローアップ研修/職務階層別研修/外部・内部研修
そのほか 勤務地は品川区・大田区・川崎市。法人内での異動がある可能性があります。

※給与・手当・休日などの情報は園側の表現を重視して掲載しています。詳細は応募前にご確認ください。
※2021年2月時点での情報です。また2021年新卒者向けの内容が含まれている場合がございます。

無料この園にお問い合わせ

地域ぐるみで温かく見守る環境で、子どもたちは自分の意思を持ち行動する優しい心を育んでいく

園長にお話を伺った。「あざみ会のある界隈は、江戸時代から旧東海道品川宿として栄えていた土地。便利でありながら地域の結びつきを大切にする文化が残っています。荏原神社の御祭禮が毎年6月にあり、地域はこの祭りを中心に1年が回っているといってもいいほど。園も地域や保護者とのつながりが深く、祭りや運動会、餅つきなどの町会活動に自然に参加し、地域と一緒になって子どもを育てています。50年前に認可外保育所からスタートした当初から、当園は労働者の立場に立った運営を心掛けてきました。東京都の「働きやすい福祉の職場宣言」に登録し、フリー保育士を各園3名以上配置するなど環境を整え、定時退社と有給休暇の完全消化に取り組んでいます」子どもたち、地域、職員。みんなが笑顔でつながりあえる伝統が息づく保育園だ。

くりのき保育園
園長
落合丈明さん

うちの園ではこんな子に育ってほしい

  • 誰にでも優しく出来る子
  • 嫌なことでも逃げずにぶつかっていける子
  • 地域とのつながりを大切に出来る子

皆に優しくする心を育むため、保育士はクラスを超えて園児みんなを見守るようにしている。また子どもが遊びで悔し泣きしている時は自力で立ち直れるよう見守り、援助する。そして地域交流を通じ、子どもたちが地域に感謝し、繋がりを大切にできるよう取り組んでいる。

うちの園の魅力・特徴!

  • 地域全体で子どもの成長を見守る
  • 自然体験活動を通して心も体ものびのびと
  • 縦割り保育できょうだいのような関わりを

荏原神社の祭禮では町会保有の神輿を子どもたちも曳かせてもらい、職員も町会の練習に参加する。園外活動は伊豆高原や日光戦場ヶ原の遠足、お泊り保育、千葉の田んぼで行う田植えや稲刈り体験など。また2週間に一度、3・4・5歳の縦割りで過ごす日を設けている。

先輩保育士インタビュー

くりのき保育園
保育士2年目
髙橋 成子さん
出身校
名古屋短期大学
入社理由
先にあざみ会に転職した元同僚の話を聞いて決めました。私がしたいと思う保育にマッチした保育方針や、話し合って保育の方針を決める社風、働きやすさに惹かれました。
入社後フォロー
あざみ会では入社すぐに新入社員研修があり、挨拶の仕方や電話対応などの社会人の基礎を学べます。日常的な保護者応対のなかで、このような研修がとても役にたっています!
働きがい
子どもの「できた!」の笑顔が日々の癒しとやる気の源。「その場しのぎの保育」は子ども達も楽しそうでなく、そうならないように事前準備を大切にし柔軟な保育ができるように取り組んでいます!
働きやすさ
よほど他の人と重ならない限り、休日は希望通りに取得できています。残業は行事前に30分程度。法人全体で定時退社の取り組みをしているので、ほとんど残業はありません。

研修制度

  • ♢ 職時研修/フォローアップ研修/職務階層別研修/外部・内部研修

無料この園にお問い合わせ

うちの園の魅力・特徴!

  • 地域全体で子どもの成長を見守る
  • 自然体験活動を通して心も体ものびのびと
  • 縦割り保育できょうだいのような関わりを

一日の流れ

登園後、朝の会や健康チェックをして1日が始まる。主活動は天気の良い日は園外活動に出かけたり、体操教室や鍵盤ハーモニカなどの活動をすることもある。

■3・4・5歳児
7:30 順次登園
視診
遊び・園内遊び
11:00 昼食
12:30 昼寝
15:00 おやつ
遊び
16:00 順次降園
18:30 規定時間外保育
20:30 閉園

食育の取り組み

千葉鴨川の大山千枚田に水田を1枚借りています。春には、田植えの時期に合わせて田んぼでどろんこ遊び。秋には、稲刈りに合わせてバッタ採り。田んぼに向かうバスでは、カラオケ大会などのお楽しみの時間はもちろん、栄養士によるお米クイズの時間もあります。収穫したお米は玄米で炊飯して食べたり、近隣のお米屋さんで精米を見せてもらってから白米をおにぎりにしていただいています。食育に留まらず、自然の中での遊びや友だちとの遊び、そして地域交流も組み合わさり、多岐に渡る体験ができるようにしています。

年間行事

4月
5月 ◼️田植え ◼️園外保育
6月 ◼️かっぱまつり ◼️親子遊ぼう会 ◼️プールびらき
7月 ◼️日光宿泊保育 ◼️流しそうめん ◼️卒園児交流会
8月 ◼️ボディーペインティング ◼️プールじまい
9月 ◼️稲刈り園外保育 ◼️祖父母交流会
10月 ◼️運動会
11月
12月 ◼️お楽しみ会
1月 ◼️もちつき ◼️たこあげ
2月 ◼️節分 ◼️お店屋さんごっこ
3月 ◼️卒園式 ◼️ひなまつり

採用担当の声

採用担当の声

子どもや保育が好きなのはもちろん、クラスリーダー、副主任、主任、園長とステップアップする積極性・向上心・意欲がある方。仕事と育児の両立支援制度も充実しています。

キャリアカウンセラーから一言

園長先生にとって保育士さんたちは「自分の息子、娘のような存在」。素直に、したい保育に安心して取り組める。職員も、経験から学び成長していける園だと感じました。

2022年新卒向け就活支援

  • 合同説明会

無料この園にお問い合わせ