「自分に合った園探し」を保育士BOOKで。 保育士book

社会福祉法人福和会

イチオシポイント

  • 複数担任制のチーム保育
  • 先輩保育士フォロー万全
  • 住宅手当有
  • 奨学金返還補助有
  • 通勤手当有
  • 賞与4カ月以上
  • お洒落な新しい園舎
  • 九州初の顔認証エントランス
  • 充実のロッカールーム
  • 見学OK
園の特徴・働きがい
  • *クラスや職種を越えて助け合うチーム保育
  • *40年以上の歴史ある地域に根ざした保育園
  • *保育士が主体となって考え、やりたい保育を実践できる
働きやすさ・キャリア支援
  • *現場の声が反映された働きやすい新園舎
  • *保育士主導の定例ミーティング毎月開催。
  • *地域との交流スペースあり。地域の方々や卒園児との交流行事も魅力満載

法人概要

法人名 社会福祉法人福和会
法人住所 福岡県福岡市東区高美台2丁目18番1号
勤務エリア 福岡
設立 1977年
施設数 2
従業員数 37名
事業内容 保育施設の運営
その他

募集要項

職種 保育士
雇用形態 正社員
給与 <四年大卒>
219,315円
内訳
基本給:165,900円
諸手当:33,461円
独自手当:19,954円

<短大卒>
206,600円
内訳
基本給:154,900円
諸手当:32,406円
独自手当:19,294円

※初任給
手当 通勤手当:上限45,000円
住宅手当 園上限28,000円 ※家賃の半額程度が目安。福岡市より、別途月額10,000円の補助あり。
モデル年収 保育士3年目四年大卒:4,032,000円
保育士3年目短大卒:3,851,000円
賞与 年4.45ヵ月※初年度2.85ヵ月
休暇 年間休日109日(※土日祝日・指定休 年間39日)/有給休暇を10日間まで取得可能
福利厚生 健康保険/厚生年金/雇用保険/労災保険/産休・育休 ※取得実績多数あり/奨学金返還補助 四年大卒上限15,000円、短大卒上限10,000円 ※市の補助
入社後支援 ・クラス担任の先輩によるOJT あり
・定期的に、主任・副主任の相談機会もあり
研修 新人向け外部研修への出張(年1~2回)/月1回程度の悩み、問題解決目的のミーティング
そのほか 2020年12月に新園舎が完成し、より保育環境の整った施設に生まれ変わりました。デザイン性が高く実用的な職員用スタッフルームを新設し、高いES(従業員満足度)を目指しています。

※給与・手当・休日などの情報は園側の表現を重視して掲載しています。詳細は応募前にご確認ください。
※2021年2月時点での情報です。また2021年新卒者向けの内容が含まれている場合がございます。

無料この園にお問い合わせ

保育士の自由な発想が、私たちの自由保育
チーム保育で全員が課題を共有しています

40年以上地域と共に歩んできた高美台保育園は、代々当園出身者という保護者も多く、卒園後も卒園児、そして保護者として「地域の帰ってこられる保育園」だ。園では日頃から保護者へのコミュニケーションを大切にし、子どもたちがのびのびと健やかに成長できるための連携づくりを行っている。また保育の取組みとして、保育士それぞれが自ら考え、意見を出し合う「自由保育」を実践。月一の例会には園長は参加せず、保育士だけでテーマを決め会議を進行、情報共有や意見交換を行い保育士の主体的活動が促されている。職員同士の風通しもよく、クラスの枠を越えたフォロー体勢も整っており、子ども一人ひとりを職員全体で見守る独自の「チーム保育」体勢が魅力。2020年に新しくなった新園舎は現場の意見が取り入れられ働きやすいと評判だ。

高美台保育園
園長
古賀 圭一郎さん

うちの園ではこんな子に育ってほしい

  • よく遊び、よく食べ、よく寝る子
  • 好奇心が旺盛でキラキラと目が輝く子
  • 人の痛みがわかる優しい子

自然豊かな保育環境で子どもたちの好奇心と自主性を育み、歴史ある園ならではの地域や卒園児との交流を通じて、人との関わりを大切にする心を育成する。そしてなにより、子どもたちが保育園に楽しく通園し、よく遊びよく食べよく寝て健やかな心身を育んでいく事を願う。

うちの園の魅力・特徴!

  • 保育士の自由な発想が、私たちの自由保育
  • チーム保育で全員が課題を共有しています
  • 帰ってきたくなるような園づくり

保育士が自ら考え、やりたい保育を行う自由保育を実践。各クラスに配置したiPhoneを活用して他のクラスや連携園との情報共有を行ったり、スムーズな送迎連絡に役立てている。また、このiPhoneで撮影された写真や動画は、園長先生によってその日のブログやSNSに投稿されるため、保護者に好評を博している。食育面では、保育士と栄養士で連携した「食育教室」を定期的に行い、食事に対する関心を高める活動にも力を入れている。なにより、子どもたちが楽しく通える保育園づくりを最も大切にしており、卒園後も卒園児、そして保護者として「帰ってきたくなるような園づくり」を目指している。

先輩保育士インタビュー

高美台保育園
保育士4年目
松岡 愛さん
出身校
中村学園大学
入社理由
学生時代に実習で訪れた際、先生方の熱心に保育に取り組まれている姿に感動。また、私自身が考え実践した取り組みを認めて頂けたことが嬉しく、ここで働きたいと決めました!
入社後フォロー
1年目は月に一度ミーティングが実施されます。先輩保育士の方々から、研修時だけでなく現場でもその都度丁寧に指導&フォローを頂けるので安心して仕事に取り組めました。
働きがい
園で子どもたちと一緒に考えた遊びや園の出来事などを、子どもたちが家庭で話していると伺ったとき。保護者と一緒に子どもたちの成長を楽しめていると思うと頑張れます!
働きやすさ
残業は行事前に多少発生しますが、普段はほとんどありません。広々としたロッカールームと休憩室が新設され、職員同士連携や情報共有がしやすい環境が整えられています。

研修制度

  • ♢ 新人向け外部研修への出張(年1~2回)/月1回程度の悩み、問題解決目的のミーティング

無料この園にお問い合わせ

うちの園の魅力・特徴!

  • 保育士の自由な発想が、私たちの自由保育
  • チーム保育で全員が課題を共有しています
  • 帰ってきたくなるような園づくり

一日の流れ

朝は7:00から開園。「おはよう先生」が立っていて保護者との情報をしっかりキャッチアップし、9:30から朝礼を行いそこでもしっかり情報共有を行います。室内遊び・外遊びして9:30から朝のあいさつと体操を済ませ、10:00よりクラス保育。11:30の昼食後は午睡・休息の時間をとる。15:00に目を覚ましおやつを食べた後、16時に帰りのあいさつを行い、延長保育は18:00まで。その後19:00に閉園となる。

■0・1・2歳児
7:00 順次登園 視診 室内・外遊び
9:30 朝のあいさつ 体操
10:00 おやつ クラス保育
11:30 昼食
12:30 午睡
15:00 めざめ おやつ
16:00 帰りのあいさつ
16:30 居残り保育(室内・外遊び)
18:00 開演時間終了 延長保育
19:00 閉園
■3・4・5歳児
07:00 順次登園 視診 室内・外遊び
9:30 朝のあいさつ 体操
10:00 クラス保育
11:30 昼食
12:30 午睡・休息
15:00 めざめ おやつ
16:00 帰りのあいさつ
16:30 居残り保育(室内・外遊び)
18:00 開演時間終了 延長保育
19:00 閉園

食育の取り組み

保育士と栄養士が連携し、子どもが食に興味を持ってもらえるような取り組みを日々考案している。3歳以上児を対象に、栄養士(給食室職員)による食育教室を月1回程度実施しており、毎回様々な食に関するテーマで子どもたちの好奇心を刺激している。特徴的な取り組みの一つとして、園では子どもたちが在園中に食べた献立の全てを写真に収めアルバムを作っている。園児が卒園を迎える2・3月にアルバムを元に、子ども一人ひとりのリクエストに応じた給食献立を作成。子どもたちそれぞれの「食の思い出」に寄り添う取り組みを実践している。

年間行事

4月 ■入園式 ■クラス懇談会 ■中学生同窓会
5月 ■よもぎもち作り ■父母の会総会 ■親子歓迎遠足 ■農園作付け ■歯科検診
6月 ■マジック観劇 ■尿検査 ■内科検診 ■1日保育参加週間
7月 ■七夕会 ■川へレッツゴー(遠足) ■プール開き(お盆前まで) ■校区夏祭り
8月
9月 ■クラス懇談会 ■運動会 ■中学生体験学習
10月 ■交通安全教室 ■内科検診 ■秋まつり ■山へレッツゴー(遠足)
11月 ■入園受付開始 ■芋掘り ■七・五・三 ■ふれあい交流会 ■お久しぶり会
12月 ■生活発表会 ■クリスマス会 ■写真撮り ■もちつき会
1月 ■どんど焼き・鏡開き
2月 ■節分 ■マラソン会 ■人形劇公演 ■作品展 ■クラス懇談会
3月 ■クッキー作り ■お別れ会 ■お別れハイキング ■卒園式・謝恩会 ■入園説明会

※毎週の行事:■保育の開放(毎週木曜日 4月・9月は除く)
※毎月の行事:■誕生日会 ■身体測定 ■避難訓練

採用担当の声

採用担当の声

保育士の自由な発想を活かす自由保育。クラスの枠を超え子ども一人ひとりに寄り添うチーム保育が私たちのスタイル。新卒での就職は、人生の大きな決断です。後悔しないよういろんな園を見学して決めてほしいと思っています。その上で、高美台保育園を選んで頂けたらありがたいです。

キャリアカウンセラーから一言

新人の先生も「やってみたい!」と積極的に言えるような、自己肯定感が高まる職場環境。新園舎も現場の意見が取り入れられ、保育がしやすく休憩が取りやすいと好評です。子ども達だけでなく、保育士や卒園児、地域の方々からも「高美台保育園に行きたい!帰りたい!うちの子を通わせたい!」と思ってもらえる保育園です。

無料この園にお問い合わせ