保育士BOOK

初めての方へ

社会福祉法人みずほ育伸会 みずほ保育園東仲町

先輩保育士インタビュー

みずほ保育園東仲町

しらとり先生

東京成徳短期大学 2016年卒業

埼玉県出身

どうして保育士になろうと思ったの?
もともと子どもが大好きで、子どもに関わる仕事をしたいと考えていました。
どんなふうに就活したの?
私は短大2年目の10月頃から就職活動をスタートしました。短大の就職センターやWEBで情報を集めながら、最初は幅広くセミナーに出たり、OBOGの方とお話ししたりしました。具体的にさまざまな保育園の園風を調べていく中で、自分のやりたい保育がはっきり見えてきたので、実際に園見学を申し込んだのは就職した「みずほ保育園東仲町」 1園だけでした。
今の保育園はどうやって知ったの?
たまたま検索した時に目に留まった就活情報サイトで当園を知りました。
今の保育園に見学・実習に行ったときどうだった?
私が園見学でお世話になったのは、今働いている「みずほ保育園東仲町」です。見学の時、明るくて綺麗な保育室がとっても印象的でした! 保育士同士の雰囲気も柔らかくアットホームで、実際に見学して感じる園の雰囲気がとても良かったので、ここで働きたいと志望をするきっかけになりました。
働く前に今の保育園のいいなと思っていたところを教えて!
先にも少し触れましたが、園見学では保育室が綺麗なだけでなく、先生同士のアットホームな雰囲気にも惹かれました。実際に働き出しても、その印象のギャップはありませんでした。 仕事中はもちろん保育について真面目に話し合いますし、その他の休憩時間などではみんなで楽しく会話ができる温かい職場です。
保育園に入ったばかりの頃のエピソードを教えて!
入職後すぐの話ではないのですが……今まで受け持ったことのない年齢のクラスの担任になった時は、とても大きなプレッシャーを感じました。子どもたち相手に、担任としてどう接すれば良いのだろう??と…。けれど周りの先生方が温かくサポートしてくださったおかげで、無事に担任として1年勤め上げることができました!
子どもたち・保護者の人たちとのエピソードを教えて!
入園当初、全く離乳食を食べられなくて泣いてばかりだった子がいました。その子も今ではパクパクと幼児食を食べてくれるように!子どもの成長ってすごいですね。また、保育園だけでなく家庭でも、「おいしい!」と食べてくれていると保護者の方から伺いました。子どもの成長のまぶしさに感動させられる毎日です。
一緒に働く先生たちとのエピソードを教えて!
印象深いエピソードはいくつかありますが、初めて大きな行事の担当を任され、無事に行事を終えることができた時のほっとした満たされた気持ちは、今も忘れることができません。行事が終わるまでは不安なことばかりで大変でしたが、終わった後に「最後まで頑張ったね!」と先輩に労われ、とても嬉しかったです。
今の保育園に入ってよかったなぁと思うことを教えて!
福利厚生や給与が手厚いことです。率直に「ここで働いていて良かった!」と感じますね。社会人になって勤め始めてからは特に、福利厚生や給与に満足できることのありがたさを感じるようになりました。
今夢中なこと・がんばっていることを教えて!
好きなアーティストを応援することが好きです! だからこそ給与や福利厚生の良さは、推し活の意味でもありがたいです。
どんな保育士になりたい?
もともと子どもが大好きで目指した保育士という仕事。これからもっと保育士として経験を積んで成長し、子どもたち一人ひとりに寄り添い、温かい保育をできるよう励んでいきたいと思っています。
後輩のみんなにメッセージをちょうだい!
私は園見学した「みずほ保育園東中町」で働きたいと思ったので他園の見学はしませんでしたが、学生さんはたくさん園見学するのをお勧めします。色々な園を見学することで園風の違いや保育方針の違いを実感できますし、自分の「やりたい保育」が見えてくることも。どうか心から働きたいと思えるよう園に出会えますように。

この園の問い合わせはこちら!

この園へのお問い合わせはこちら!

出身校の先輩インタビュー一覧へ 所属法人のインタビュー一覧へ 所属法人の園紹介ページへ 法人情報をみる