おへそグループ(社会福祉法人みずものがたり) 幼保連携型認定こども園「おへそこども園」

先輩インタビュー

幼保連携型認定こども園「おへそこども園」

みゆう先生

華頂短期大学 2018年卒業

滋賀県出身

どうして今の仕事を選んだの?
小さい頃から年下の子のお世話をするのが好きで、赤ちゃん用のおもちゃを手作りすることもありました。また、小学生の頃に出会った先生が私に自信をつけてくださっって、自分もそんな素敵な先生になりたいと思い、子どもに関わる仕事に就くことを決めました。
どんなふうに就活したの?
私は転職でおへそに就職しました。インスタグラムの広告をたまたま見かけて、ここなら私の理想の保育ができるかもしれないと感じ、就職を決めました。
この法人のことは、どうやって知ったの?
たまたま流れてきたインスタグラムの広告がきっかけです。
この法人の説明会・見学・実習に参加したときどうだった?
インスタグラムでのおへそのイメージは、とっても明るい雰囲気でした。実際に園見学をしてみても、園の先生方がみなさんとても気さくで話しやすく、とてもよい空気感だなと感じました。また、園舎は開放感があって、自分の肌に合うと感じられる保育園でした。
どうしてこの法人で働こうと決めたの?
おへそのことは、とにかく楽しそう!と思って就職させていただきました。面接の中で、先輩方や園長先生ともお話しをする機会があったのですが、そのときも、おへそは子どもも大人も一緒に楽しめる場所なんだなと感じました。
働き始めた頃のエピソードを教えて!
新しい土地での就職に不安がありましたが、毎日たくさんの先生方が声をかけてくださったおかげですぐにおへそに馴染めて不安もなくなり、安心して楽しく働くことができるようになりました。
子どもたち・保護者の人たちとのエピソードを教えて!
運動会のリレーで子どもが一生懸命走っているときや、友だちを一生懸命応援しているときなど、子どもたちががんばっている姿を見ると感動します。一生懸命になれるということは大切ですね。大人になってからもその姿勢を大切にしたいなと、子どもたちからも学ばせてもらっています。
一緒に働く人たちとのエピソードを教えて!
園長先生はとにかくユニークな先生で、一生懸命に子どもたちのことを考えてくださって、私たちにもお話しをしてくださりいつも勉強になります。大人も子どもも一人ひとり素敵なところがたくさんあって、いろんな人の素敵なところを真似して保育につなげていきたいと思っています。
ここで働けてよかったなぁと思うことを教えて!
おへそでの生活は毎日刺激的で、イベントもたくさんあり、大人も子どもも一緒に楽しめるところが魅力です!
今夢中なこと・がんばっていることを教えて!
最近はハンドメイドアクセサリー作りにハマっています!
これからどんな人になりたい?
心豊かな先生になりたいですね。一緒に過ごして子どもたちが落ち着きを感じられ、安心して過ごせるような存在になれるよう心がけています!
後輩のみんなにメッセージをちょうだい!
豊かな経験が役に立つと思うので、さまざまなことにチャレンジしてみてください。保育士さんは保育を通してたくさんのお仕事をします。ときには農家(田植えや収穫)、園芸、調理(クッキング)、イベント企画や手芸、音楽などなど、いろんなお仕事さんになります。自分の好きなこと、得意なことを保育に取り入れてみることもできますし、好きなことには一生懸命取り組む、やってみたいことにはどんどんチャレンジすることをぜひ大切にしてください。そして何よりも、自分自身が思いっきり楽しむことを大事にして過ごしてみてくださいね。

この施設の問い合わせはこちら!

この施設の問い合わせはこちら!

出身校の先輩インタビュー一覧へ 所属法人のインタビュー一覧へ 所属法人の園紹介ページへ 法人情報をみる