保育士BOOK

初めての方へ

社会福祉法人みわの会 千田保育園

先輩保育士インタビュー

千田保育園

かなえ先生

大原医療秘書福祉保育専門学校 2017年卒業

東京都出身

どうして保育士になろうと思ったの?
保育士になることは、私が保育園児だった頃からの夢でした! 通っていた園には大好きな先生がいて、その先生のようになりたいと思っていました。お昼寝の時間、「先生のお手伝いがしたい!」と起きていた私の気持ちを受け止めてくれて、お手伝いとして折り紙を折っていたことは今でも覚えています。気持ちを尊重してくれた、あたたかい先生でした。
どんなふうに就活したの?
学校内の就活のタイミングで、私も就活を始めました。学校で、ある園での実習を勧められましたが、引っ掛かるものがありました。なのに本当にこのまま決めてしまっていいのかと悩んで、就職フェアに参加をしました。最終的には、自分の理想の保育園を書き出し、数園をピックアップしました。そしてHPなどを確認し、気になった園を実際に見学しました。自分が働く場所だから適当に選びたくないし、妥協もしたくありませんでした。
今の保育園はどうやって知ったの?
マップの中から通える範囲内の園を数個ピックアップしていたところ、そのうちのひとつが、現在勤務している千田保育園でした。
今の保育園に見学・実習に行ったときどうだった?
園見学の際、まず玄関に入ってほっこりしました。あたたかい雰囲気で、先生たちが笑顔で明るく挨拶してくれました。子どもたちはもちろん、先生たちも楽しそうでした。ある活動を「やりたくない」と言った子に対して、無理に誘わずその子の気持ちを受け止めていたことはとても印象的でした。私のしたい保育と同じでした。 先生たちが、日頃から子どもたちと丁寧に向き合っていることがとてもよくわかりました。
働く前に今の保育園のいいなと思っていたところを教えて!
「家庭的な保育」が魅力的でした。保育園という社会のなかで、さまざまことを経験しながらも、家庭のようにありのままで過ごせる場所というのは、すてきです。また、自由保育というところも魅力的でした。その子の好きなこと、興味のあることを十分にできる環境も魅力を感じます。子どもたちが自分の気持ちを素直に伝えられるのは、信頼関係が十分に出来ているからだと思います。園見学では、それも感じることができました。
保育園に入ったばかりの頃のエピソードを教えて!
入職して不安だったことは…全部です(笑)。実習では触れていなかった連絡帳などの書類や、保護者対応などは初めてで不安でした。園が違えばやり方も、先生も、保育も違います。なかでも私は文章を書くことが苦手でした。素直にそれを先輩に伝えて、よく添削してもらっていました。自分の書き方の癖を教えてもらったり、言い回しを教えてもらったりと、たくさん勉強させてもらいました。
子どもたち・保護者の人たちとのエピソードを教えて!
0~2歳児クラスまで関わっていた子どもたちが、幼児クラスになった今でも、「かなえせんせい!」と声をかけて来てくれることは、本当に嬉しいです!最近では、泣いていた子がいたので、一緒にクラスの子がいる場所に向かいました。その後楽しそうに活動に参加していたので安心しました。その子が気持ちを伝えてくれたこと、気持ちを受け止めてあげられたこと、なによりその子との信頼関係を実感して、とても嬉しかったです。
一緒に働く先生たちとのエピソードを教えて!
今年は「地域の子育て支援」という係でしたが、コロナ禍ということもあり、あまり活動ができませんでした。それを悔やみ、来年度もやりますと伝えた時に、園長先生が「がんばり屋なのはわかってる。一人で背負おうとしなくていいんだよ。みんなからも意見をもらいながら、力を合わせてやっていこう」と言ってくれた時は、嬉しかったです。自分を見てくれていることがわかったし、肩の荷が降りた気がしました。
今の保育園に入ってよかったなぁと思うことを教えて!
当園は、職員みんなが仲良しです!だからこそ、雰囲気が明るいです。子どもたちのためにどうしたらいいかを話し合うときは真剣そのもので、意見を出し合って考えています。また、子どもがありのままで居られる家庭的な保育をしています。環境として活動の準備をしますが、やるかやらないかは子どもの興味や関心次第。無理に誘うのではなく、興味が出るよう環境を整えたり考えたりしています。それも、当園の魅力だと思います。
今夢中なこと・がんばっていることを教えて!
現在、絵本集めにはまっています!おもしろい絵本、心が暖かくなる絵本、英語の絵本など、ジャンルを問わず、いいなと思ったら思わず買ってしまいます。子どもたちの反応も楽しみで、選ぶたびにワクワクしています。もちろん喜んでもらえることが一番ですが、たとえ空振りしても、子どもたちの興味や関心を知ることができたということで、良しとしています。
どんな保育士になりたい?
子どもたちが素直に感情をさらけ出せる先生になりたいです。どんなことも受け止めて、寄り添ってあげられるよう、懐を大きく持ちたいです。でも、危険なこと、ダメなことはしっかり伝えられることも大事です。また保護者と、一緒に子どもを育てる仲間になれるような保育士が理想です。他にも、新卒の先生やパートさんも含め、全ての職員を支えられる、縁の下の力持ちであり、歌って踊れる楽しい保育士になりたいです!
後輩のみんなにメッセージをちょうだい!
が癖のみなさん、就職活動、お疲れさまです!就活は本当に悩むし、時間がかかりますよね。でも、それでいいんです。就職したら1日をそこで過ごし、働くことになります。より良い環境で働けるよう、しっかり悩んで、しっかり探しましょう。園見学をしたら、その都度自分の気持ちや理想と比べること、整理することはとても大事だと思います。そして、よかったら是非千田保育園へいらしてくださいね!

この園の問い合わせはこちら!

この園へのお問い合わせはこちら!

出身校の先輩インタビュー一覧へ 所属法人のインタビュー一覧へ 所属法人の園紹介ページへ 法人情報をみる