保育士BOOK

初めての方へ

社会福祉法人みわの会 MIWAあかね台光の子保育園

先輩保育士インタビュー

MIWAあかね台光の子保育園

なつき先生

白梅学園短期大学 2013年卒業

東京都出身

どうして保育士になろうと思ったの?
私には少し年の離れた弟がいます。一緒に生活していく中で小さな子と関わることが楽しいと感じ、保育士になろうと思いました。幼少期からの影響が大きかったです。
どんなふうに就活したの?
・短期大学の2年、夏頃から本格的に始めていきました。 ・様々な求人や情報の中から自分に合っていそうな園を絞りました。見学へは2園ほど行かせていただき自分の目で見ていきました。
今の保育園はどうやって知ったの?
私はハローワークでこの求人を発見しました。とても気になり印象的だったのを覚えています。
今の保育園に見学・実習に行ったときどうだった?
穏やかな雰囲気で、あたたかみのある園舎だと思いました。自然に囲まれていて空気も良く落ち着いています。園舎にもどこか懐かしさも感じられました。
働く前に今の保育園のいいなと思っていたところを教えて!
園周辺の環境が自然に恵まれていて素敵だと思いました。伸び伸びと遊ぶことができると感じました。子どもたちが過ごしていくのにとても良い環境だと思います。 見学の際は担当の方が温かく迎えてくださり丁寧に説明をしてくださったのをよく覚えています。学生の私にわかりやすく説明をくださいました。
保育園に入ったばかりの頃のエピソードを教えて!
子ども達との信頼関係の築き方や保護者の方との関わりが不安でした。コミュニケーションの取り方にすごく悩みました。 先輩の先生方の言葉掛けややりとりを見て真似をし、一人一人に対して丁寧に向き合うことを意識していきました。身近にお手本のような先生がいたので自分の目で見て学び実践に活かしていきました。
子どもたち・保護者の人たちとのエピソードを教えて!
子どもが興味を持ったもの、好きなことに対して(恐竜や星座等)、絵本や製作活動を行い想像やイメージを膨らましていきました。子どもが興味を持ったものを取り入れるようにと工夫もしていきました。その経験を通してどんどん遊びのアイディアが広がっていく様子はとても感動します。子どもの力はすごいな、と改めて感じました。
一緒に働く先生たちとのエピソードを教えて!
先輩保育士の遊びのアイディアや子ども達への言葉かけが豊富で、楽しそうに過ごす子ども達の姿を見ると、こんな保育者になりたいと感じます。子どもたちを惹きつけることがとても上手で様々な発想が瞬時に浮かび上がり遊びへと発展していく。一緒にいて楽しいな、と思ってもらえるようになりたいです。
今の保育園に入ってよかったなぁと思うことを教えて!
先生方があたたかく、向上心が高いところが魅力だと思います。優しさを感じるところ、日々色んなことを考え、より良い保育をしていこうと園全体が思っているところがいいところです。 自然に恵まれた環境も素敵です。すぐ近くに自然があり季節の変化も感じやすく様々な植物、虫に触れることができます。
今夢中なこと・がんばっていることを教えて!
花に対して興味があり色んなことに取り組んでいます。季節の花を部屋に飾ったり、花の名前や遊び方を知ることが今のマイブームです。子どもたちと過ごす中で色んな植物を見かけます。「何の花?」と質問された時にすぐに答えられると思うし、雑学なども取り入れていったらさらに面白いと思っています。
どんな保育士になりたい?
子どもや保護者にとって安心感があり、遊びの引き出しがたくさんあるような保育士を目指していきたいです。遊びの幅を広げアレンジもしていけるようになり、子どもたちには一緒に過ごしていてわくわくしてもらえるような存在になっていきたいです。色んな遊びを通して子どもたちと楽しく生活をしていきたい。
後輩のみんなにメッセージをちょうだい!
色々な保育園を見学したり調べたりして、魅力を感じる園を探すと良いと思います。気になった園には積極的に見学や説明会に行き足を運ぶことが大切です。魅力を感じる園がきっと見つかると信じて就職活動頑張ってください。

この園の問い合わせはこちら!

この園へのお問い合わせはこちら!

出身校の先輩インタビュー一覧へ 所属法人のインタビュー一覧へ 所属法人の園紹介ページへ 法人情報をみる