保育士BOOK

初めての方へ

株式会社さくらさくみらい さくらさくみらい江原町

先輩保育士インタビュー

さくらさくみらい江原町

Y.A先生

別府大学短期大学部 2019年卒業

大分県出身

どうして保育士になろうと思ったの?
私には9つ離れた弟がいます。小学生低学年の頃から弟の面倒を見ており、一緒に遊んでいるうちに、小さい子と接することが好きになりました。その経験がきっかけとなり、子どもたちと深く関わることのできる保育士になりたいと思うようになりました。
どんなふうに就活したの?
就活のスタートは、別府大学短期大学部1年生の3月頃です。学校内にある就活コーナーで、さまざまな園のパンフレットや求人票を見ていました。担当職員の方のアドバイスも参考にしながら、いくつか興味の沸いた園をピックアップしました。その中でも話を聞いてみたいと思った園へ、夏頃から園見学などに行っていました。
今の保育園はどうやって知ったの?
就職を考えたときに、将来的にはいつか上京したいと思っていました。ちょうど大学の就活コーナーに関東の保育園のパンフレットもいくつか置いてあり、そこで現在勤務している「さくらさくみらい江原町」を知りました。パンフレットを手に取って見てみたところ、園の方針や運営内容に興味があったので園見学に伺うことにしました。
働く前に今の保育園のいいなと思っていたところを教えて!
さくらさくみらいのパンフレットには、「おうちのような保育園」と書いてありました。アットホームな保育に関心があったので、その言葉に惹かれました。実際に園見学に行った際も、園の造りもまるでお家のようで素敵でした。先生方も子どもたちものびのびと楽しんでいる様子を見て、園にアットホームなあたたかさを感じました。ぜひ私もここで働きたいと思いました。
保育園に入ったばかりの頃のエピソードを教えて!
入社1年目の頃、1歳児クラスの担任になりました。今までの経験では、しっかりと深くは関わったことがない年齢の子どもたちと接するため、不安も多かったです。しかし、ペアになった先生方が一から丁寧に優しく指導してくださったおかげで最後までやり遂げることができました。不安なとき、困った時に手を差し伸べてくださる先輩がいるというのは、新人の私にはとても大きかったです。
子どもたち・保護者の人たちとのエピソードを教えて!
子どもたちと接する中で、印象に残ることはたくさんあります。現在4歳児の担任をしているのですが、子どもたちがだんだんと文字に興味を持つようになってきています。あいうえお表を見ながら、私に一生懸命にお手紙を書いてくれます。その頑張りも、私に手紙を書こうと思ってくれることもとても嬉しいですし、日々の励みになっています。
一緒に働く先生たちとのエピソードを教えて!
先輩からは日々学ぶことばかりです。私自身、乳児をひきつけることが難しいと感じており、いつもなかなか上手く思うような保育ができずにいました。あるとき、ペアだった先生が様々な手遊びや歌などで興味を引いていました。引き出しをたくさん持っていて、ただ大きい声で注目させるのではなく子どもを楽しませながら引き付けることができる。私もそんな先生にこれからなりたいと思いました。
今の保育園に入ってよかったなぁと思うことを教えて!
さくらさくみらい江原町の魅力は、まず先生方がとても優しく、園全体の雰囲気も良く、働きやすいところです。困った時や悩んだときは快く協力やアドバイスをしてくださいます。そして子どもたちが、個々のペースでのびのびと過ごせているところです。何かを強制したり、保育者が動かすのではなく、自分のペースで思うように過ごせる環境は大切だと思います。
今夢中なこと・がんばっていることを教えて!
休日にお気に入りのスポットで好きなアーティストの曲を聴きながら、カフェのドリンクを飲んでリフレッシュすることに夢中になっています。仕事は楽しいですが、こうした息抜きがあることで、より日々の保育や仕事に頑張って取り組むことができています。
どんな保育士になりたい?
さくらさくみらい江原町には、子どもたちを引き付けることのできる、あたたかくて魅力的な先輩がたくさんいます。私にも、これからだんだんと後輩も増えてくると思います。後輩が困っている時に手を差し伸べてあげたり、相談に乗ってあげられるような先輩になりたいです。また子どもにはもちろん、後輩にも気を配れるような保育士になれるように頑張りたいです。
後輩のみんなにメッセージをちょうだい!
私は地元が九州のため、上京するのにとても勇気が必要で、地元で就職しようか迷った時期もありました。でも東京への憧れが強く、思い切って上京することを決めました。はじめは不安なこともたくさんありましたが、職場の先生方に支えてもらいながら今でも楽しくお仕事ができ、勇気を出して上京して良かったなと思っています。就活を通して自分と向き合い、やりたいことを見つけて後悔のないように頑張ってください!

この園の問い合わせはこちら!

この園へのお問い合わせはこちら!

出身校の先輩インタビュー一覧へ 所属法人のインタビュー一覧へ 所属法人の園紹介ページへ 法人情報をみる