保育士BOOK

初めての方へ

株式会社キッズコーポレーション 大空と大地のなーさりぃ第一南大塚園

先輩保育士インタビュー

大空と大地のなーさりぃ第一南大塚園

こずえ先生

東京教育専門学校 2020年卒業

埼玉県出身

どうして保育士になろうと思ったの?
保育士になることは、子どものころからの夢でした。中学や高校の職場体験でも保育園や幼稚園に行っていましたね。子どもたちと実際に触れあうなかで保育士になりたいと改めて感じて、専門学校に進学して保育士を目指しました。
どんなふうに就活したの?
私の場合は、就活はスムーズでした。就活を始めたのは10月頃でしたが、見学に行ったのはこの園を含めて2園だけで、すぐに働きたい園が見つかったので就活期間は短かったです。
今の保育園はどうやって知ったの?
私がこの園の存在を知ったのは、インターネットです。
今の保育園に見学・実習に行ったときどうだった?
この保育園は新しかったので、見学に行ってまず最初に感じたのは「園内がきれいだな」ということです。園内がきれいだと、私たち働く側もそうですが、子どもたちも気持ちよく過ごせますよね。見学の時は、園の保育方針などを丁寧に説明してくださったことが印象に残っています。
働く前に今の保育園のいいなと思っていたところを教えて!
この園の魅力は、子どもの主体性を大切にしているところです。私の理想とする保育方針だったので、説明を受けたとき共感しましたし、ここで働きたいと思いました。
保育園に入ったばかりの頃のエピソードを教えて!
最初は何もかも不安でしたね(笑)でも、先輩の先生方がとても親切で、様々なことを教えてくださったので、すぐに働くのが楽しくなりました。書類作成など勤務時間内に終わるか気にかけてくださったりして、残業することも少なく、優しい先輩方に恵まれて良かったです。
子どもたち・保護者の人たちとのエピソードを教えて!
子どもたちと触れ合うのが好きで始めた仕事なので、やはり毎日かわいい子どもたちに囲まれて働けるのが楽しいですね。ありきたりですが、子どもたちに「先生が一番大好き」と言ってもらえる時などは、この仕事をやっていて良かったと思います。
一緒に働く先生たちとのエピソードを教えて!
仕事は楽しいですが、今はまだ目の前の仕事をこなすので精一杯なのが現状です。先輩方を見ていると、周りを見ながら楽しそうに保育する余裕があって尊敬してしまいます。憧れの先輩方に追いつけるように、頑張りたいです。
今の保育園に入ってよかったなぁと思うことを教えて!
ここの園の特徴は、子ども主体の保育を大切にしているところです。みんなで一斉に何かの活動をするということが少なく、子どもたちがそれぞれのびのびと遊んでいる姿を毎日見られるのがうれしいですね。働き方としても、残業がほとんどなく有給をしっかりと取れるので、働きやすい職場だと思います。プライベートとの両立が取りやすいので、助かっています。
今夢中なこと・がんばっていることを教えて!
私が今プライベートではまっているのが、ライブに行くことです。プライベートを充実させると、リフレッシュして仕事も頑張れるので、しっかりと休みを取れる今の職場に満足しています。それから、子どもたちと次にする活動のアイデアを得るために、インスタを見ることも多いですね。
どんな保育士になりたい?
今はまだどうしても、目の前の仕事で精一杯で、子どもの目線に立つことを忘れていることがあります。これからは余裕を持ってにこやかに保育ができるような、そんな保育者になりたいというのが目標です。
後輩のみんなにメッセージをちょうだい!
たくさんの園があって、それぞれに保育方針が違うので就活は大変ですよね。私はすぐに自分にぴったりな園が見つかったので2園しか見ませんでしたが、皆さんにはたくさんの園を見学することをおすすめします。見学を重ねれば、きっと自分のしたい保育ができる園に巡り合えるはずだと思います。応援しています!

この園の問い合わせはこちら!

この園へのお問い合わせはこちら!

出身校の先輩インタビュー一覧へ 所属法人のインタビュー一覧へ 所属法人の園紹介ページへ 法人情報をみる