保育士BOOK

初めての方へ

HITOWAキッズライフ株式会社 太陽の子 二俣川駅保育園

先輩保育士インタビュー

太陽の子 二俣川駅保育園

M先生

鎌倉女子大学 2019年卒業

神奈川県出身

どうして保育士になろうと思ったの?
私が園児だった頃、家族と離れ離れになることが怖くて、園では保育士のそばを離れず、ずっと泣いて過ごしていました。そんな私を怒らずに受け止めてくれた先生を見て、『いつかこんな優しい先生のようになりたい。』と思うようになり、保育士を志すようになりました。
どんなふうに就活したの?
就活は4年生の春に始めました。見学は7園ぐらい見に行ったと思います。園見学は緊張しましたが、後悔はしないように聞きにくいことも印象を悪くしないように言葉を選びながら、工夫して聞いていました。その時の対応から色々なことを感じられるので、遠慮せずに聞きたいことを聞くのは本当に大切だと感じます。
今の保育園はどうやって知ったの?
保育園の就活フェアでHITOWAキッズライフ株式会社が経営する太陽の子二俣川駅保育園のことを知りました。
今の保育園に見学・実習に行ったときどうだった?
見学した際、園長と主任にお会いしたのですが、他の法人ではなかった2人の明るい雰囲気や話し方が素敵だと感じ、ここで働きたいと思いました!結果、大正解でした!最初の印象って結構当たっています!
働く前に今の保育園のいいなと思っていたところを教えて!
いろんな質問にも気持ちよく答えてくれたこと、また、スタッフの負担を減らす為の工夫を紹介してくれて、はたらくひとのことも大切に考えている素敵な園だと感じました。
保育園に入ったばかりの頃のエピソードを教えて!
同期が同じ保育園にいなかったので、初めは不安な気持ちでいっぱいでした。しかし、休憩中や出退勤時に「大変だよね」「何かあったら言ってね」「1年目だったら全然あることだよ」などとスタッフの方々にあたたかい言葉をもらい、そこから少しずつですが、自信が持てるようになりました。
子どもたち・保護者の人たちとのエピソードを教えて!
登園や降園時に保護者の方から「先生の話をよくおうちでしていますよ」「朝は行きたくないって言ってたんですけど、今日もいると知って嬉しくなったみたいです。」などと聞くとこどもにとって受け止めてもらえる存在になれているのかな、と感じて、とても嬉しい気持ちになります。
一緒に働く先生たちとのエピソードを教えて!
保育にあたりながら自分で考えて、これでいいのかな…と対応をしていたものの、不安だった際に「先生らしさのある保育ができるね」と言ってもらい、とても嬉しく感じました。見て下さっていることはもちろん、あり方も認めていただいたようで、とても安心しました。
今の保育園に入ってよかったなぁと思うことを教えて!
先輩先生方はもちろん、どのスタッフの方とでも、プライベートの話をしたり世間話が楽しくできる環境で、とても居心地がいいです。風通しのいい職場、良好なコミュニケーションは園児や保護者に対してもいい影響があると思っているので、これは大きな魅力です。
今夢中なこと・がんばっていることを教えて!
プラネタリウムの年間パスポートを買いました!休日は年パスを使ってプラネタリウムで宇宙の小旅行を楽しんでいます。 星の名前や探し方、その星座に秘められたエピソードなどを知ることができ、仕事終わりも星空を見ながら帰ってます!星座が見つかると気分も上がるのでおすすめです!
どんな保育士になりたい?
私が幼いころに出会い、こうありたいと感じたような、保育士さん。子どもの安心基地になるような、穏やかな保育士になりたいと思っています。
後輩のみんなにメッセージをちょうだい!
保育者として働くことに不安を持っている学生さんは沢山いると思いますが、辛い実習を乗り越えた皆さんなら、きっと働きながら楽しいと感じられる瞬間がたくさんあると思います。一緒に子どもたちの笑顔のために働きましょう♪毎日とっても充実していてやりがいのある仕事ですよ。

この園の問い合わせはこちら!

この園へのお問い合わせはこちら!

出身校の先輩インタビュー一覧へ 所属法人のインタビュー一覧へ 所属法人の園紹介ページへ 法人情報をみる