株式会社アイオル ルミナス保育園

  • 保育園
  • リトミック
  • 幼児教育
  • 異年齢児保育
  • 住宅手当
  • 社宅制度

イチオシポイント

働きがい

自分の存在価値を感じられる職場

保育士一人ひとりを、人として大切にする会社。キャリア形成もしっかり応援します!

働きやすさ

自分の時間も大切にできる

休暇の充実はもちろんのこと、残業時間削減のため勤務時間内で仕事を完了させる取り組みも◎

保育の内容

“経験”を大切にする保育

リトミック、サッカー、英語遊びなどの経験は、子どもたちが自分の「好き」を見つける手助け。

入社後支援

丁寧な入社前&入社後支援

充実の入社前研修、入社後研修のほか、OJT制度・複数担任制で安心のフォロー♪

こんな子に育ってほしい

生き方をデザインできる子

多様な生き方を選べる今の時代。さまざまな経験を通して自分の好きなことを見つけ、自分の強みを知り、それを活かしていけるよう保護者の方と共有し、子どもたちが自分で自分の生き方をデザインできるようになってほしいと願っています。

保育理念

子ども達の「生きていける力」を育みます
・コミュニケーション ~人と関われる~
・主体性 ~自分で考えられる~
・プチキャリア ~好きを見つけられる~

保育方針

【笑顔で接し、優しく語りかけ認めてほめて大きくする】
ルミナス保育園の先生は、いつも笑顔。
先生の笑顔は子どもに安心感を与え、先生が大好きになります。
大好きな先生に「できた!」体験を認めてほめてもらい、達成感を味わって自信をつけることで、「やってみたい!」と意欲が生まれます。
その繰り返しで、子どもの心の根っこは強く成長していきます。

【子どもだって小さな社会人】
保育園は子どもにとって小さな社会
基本的な生活習慣を身につけ、お友達や異年齢の子どもたちとの関わり合いの中で、ルールや相手への思いやりなどの大切なことを日々学びながら成長していきます。
ルミナス保育園では子どもたちを「小さな社会人」として尊重しながら、日々の成長を見守っています。

法人概要

法人名 株式会社アイオル
法人住所 神奈川県川崎市麻生区万福寺1-10-11 アヴェニール新百合1F
設立年 2001年2月創業
事業内容 認可保育所や認証・認定保育園の運営/幼児教育及び保育研究
施設数 6施設
従業員数 147名(2022年7月1日現在)
特記事項 ※保育所専門の企業で介護、他サービスなど他業種の事業は行っておりません。

園紹介インタビュー

柿生ルミナス保育園 園長 榊原 春香

子どもの心、育ち、関わりに
働きかける保育園です

御園の保育についてお聞かせください

子どもも小さな社会人であり、集団の中で生きていく力を身につけることが目標です。ただ得意分野をのばすだけでなく、一人ひとりの自己肯定感を高め心の基盤を育みます。保育士たちでチームを組み保育の改善を図るなど、子どもたちにとってよりよい保育とは何かという課題に真剣に取り組んでいます。一貫して子どもたちの経験を大切にしているので、たとえば食育はテーマを決めてのクッキングや、世界の料理を取り入れるなど試行錯誤をしながらみんなで保育を作りあげます。

園で過ごす子どもたちの様子は?

心の優しい子どもたちです。来園者や地域の方にも自分からあいさつをするなど、物怖じすることなく相手と関わることができ、社会性やコミュニケーション能力が身についています。当園は少人数制で、日ごろから子どもたちや保育士たちが、コミュニケーションを密にとることができている証でもあると感じますね。また、子どもたちどうしで関わり合いさまざまな日常生活のルールやできごとを経験することで、お互いのよさや違いを理解し、自然と思いやりの心も育まれています。

園で働く保育士の様子は?

どこの園にも負けない素敵な人柄の先生たちです。いつも笑顔で肯定的な言葉が多く、園全体にコミュニケーションの輪ができています。保育士が園の方針に共感しながら保育をするためには、その声が園運営に反映されることが大事です。当園では保育士が人材・保護者・保育の3チームに分かれてそれぞれの分野の強化に取り組みます。先生たちの自発的な意見を取り入れながら、園の方向性をみんなで形にしているという実感を保育士自身が得られる体制になっています。

どんな園にしていきたいですか?

園名の「ルミナス」は、子どもに乳を飲ませる母を守る女神「守護神ルミナ」に由来しています。その名の通り、昔からお母さんたちに優しい、地域に根差した保育園として運営されてきました。これからも、保護者の方が安心して大切な子どもたちを預けられる保育園でありたいですね。そして先生たちの「こんな保育がしたい」という思いも実現できる保育園にして、保育士がより一層働きがいを感じながら、みんなで生き生きと働くことができる保育園にしていきたいと思います。

園見学で見てほしいところは?

今は情報をとにかくたくさん得ることができ、選択肢もどんどん多様になっている時代です。そのような現代だからこそ、できるだけたくさんの園を実際に訪れて、自分が「ここで働きたい」という気持ちをもてるかどうかが大切。ルミナス保育園にもぜひ来ていただいて、生き生きと過ごしている子どもたちや、先生が子どもたちにどのように工夫しながら関わっているかを直接見ることで、自分がルミナス保育園で働くイメージをもっていただけたら、とてもうれしいですね。

学生へのメッセージをお願いします!

子どもたちは、人間形成の核となる大切な時期を保育園で過ごします。保育士は、子どもたちの人間形成をサポートする、とても重要で素晴らしい仕事です。でも、すぐに保育士として完璧にならなければいけない、ということはまったくありません。困難に直面することがあっても一人で抱え込まないこと、あきらめないことが肝心。園もひとつのチームです。お互いに支え合い、アイデアを出し合いながら、子どもたちにとってよりよい保育のためがんばっていきましょう!

主活動の一例

乳児は愛着形成を大切に、環境に合わせた接し方で信頼関係を築き、安心できる存在となることを大事にしています。2歳児になると友だちとのつながりやぶつかり合いも出てきたり、手先を使った遊びをはじめたり、さまざまな経験をしていきます。
3歳はやってみたいという気持ちや競争心も芽生えるのでやりたい気持ちを尊重し、4歳はできることが増えてくるので子どもたちの意欲を育て、そして5歳では主体性をもってできることに自信を持って取り組めるように、日々の経験を大切にしていきます。

※園によって0歳児の預かりはありません。

1日の流れの一例

0・1・2歳児
7:00 登園(順次)/自由あそび
9:00 おやつ/活動(1歳児)/朝の会(2歳児)
10:00 設定保育・散歩(2歳児)
11:00 11:30 昼食
12:00 昼食(2歳児)/12:30 午睡(1歳児)
13:00 午睡(2歳児)
15:00 おやつ/牛乳/活動・あそび(1歳児)
16:00 16:30 お帰りの会/自由あそび
20:00 閉園
3・4・5歳児
7:00 登園(順次)/自由あそび
9:00 おやつ/朝の会
10:00 設定保育/散歩
12:00 昼食
13:00 午睡
15:00 おやつ/牛乳
16:00 16:30 お帰りの会/自由あそび
20:00 閉園

行事の一例

生活発表会

日常のさまざまなできごとを乗り越えてきた子どもたちの成長を保護者の方に見てもらう場です。子どもたちだけでなく、保育士や保護者も感動し、みんなの心に残る行事です。

発表会のための練習ではなく、子どもたちが日々成長してきた過程を大切にしています。行事が終わったあとの達成感がより重要で、発表会は子どもたちの成長を見ることができる機会です。

4月 園外保育
5月 こどもの日/春の親子遠足
6月 保育参観
7月 プール開き/七夕の集い
8月 夏祭り
9月 敬老の日
10月 運動会/ハロウィンパーティー/いもほり(川崎市の園のみ)
11月 園外保育
12月 クリスマス会
1月 お正月
2月 節分/英語参観
3月 ひなまつりの集い/生活発表会/卒園式

この園の問い合わせはこちら!

この園へのお問い合わせはこちら!