「自分に合った園探し」を保育士BOOKで。 保育士book

ジャーナル

2019.11.08インタビュー

【インタビュー】「一度も辞めたいと思ったことはありません」 保育士歴10年以上のベテラン先生に突撃インタビュー!

浅井寛子さん? 北綾瀬チェリッシュ保育園主任

株式の保育事業主として業界を牽引(けんいん)してきた老舗の会社「チャイルドステージ」。現在東京都内で10園を運営しています。このチャイルドステージが運営する保育園は、長く働いている保育士が多いと評判です。今回はその中の「チェリッシュ北綾瀬」で10年以上働いているベテランの保育士さんに、突撃インタビューを行いました。

―浅井さんの経歴を簡単に教えてください

新卒でこちら(チャイルドステージ)に採用して頂き、途中で育児休暇を1年とりましたが延べ15年働いています。現在勤務をしている北綾瀬園では主任をしています。出身は群馬県で、現在は都内に住んでいます。通勤は自転車で20分くらいなので近くて便利です。

―辞める方が多い業界で長く続けられた秘訣はなんでしょう?

実は私、この仕事を一度も辞めたいと思ったことはありません。保育の仕事自体が楽しくてやりがいがあるのはもちろんですが、大きな理由は職場環境が良いからだと思います。とにかく話しを聞いてもらえますね。それも決して、頭ごなしにではありません。さらに職員同士のコミュニケーションも取れていると感じます。ただ仲が良いというだけではなくて、しっかりと信頼関係が築けています。他の保育園で働いている友人の中には、女性特有の人間関係で悩んでいるケースが本当に多くて。私はそんなことで悩まずに、保育のことで悩んでほしいと心から思います。

―会社全体で業務改善に積極的に取り組んでいます。北綾瀬園は表彰されたとか

全園で実施をしている「保育の質の向上 働き方コンテスト」でグランプリを頂きました。職員みんなで働きやすい、達成感ややりがいなど楽しい職場をつくりたいという背景がありました。うちの園で考えたのが「見える化ボード」です。流れとしてはまず、保育士一人一人が抱えている仕事をボードなどに書き出すことで、頭の中にある「やることリスト」を整理します。これは、それぞれの保育士の仕事の効率を上げることが狙いでした。誰が何の仕事をどれくらい抱えているのかなどが目に見えて分かるので、忙しい人には声をかけて手伝ったりもできます。それは結局、園全体でお互いに頼みやすく風通しの良い環境が生まれることにつながりました。「見える化」をすることによって、自分の仕事に責任感も生まれるし、提出期限などを守ることもできます。成果としては無理なく残業0を目指せてチームで協力できるようになり、今まで以上に働きやすい職場環境になりました。

―保育現場でのやりがいと会社の良さを教えてください

やりがいは、子どもたちの日々の成長が見守れることです。子どもたちはかわいいですし、一緒に遊んでいる時は本当に楽しい。でもただかわいいとか楽しいだけではなく、そこに自分は保育士というプロの目で、プロとして遊んでいるのだと実感できるというか。だからこそ、集中して保育の仕事ができる。他にも、保護者と子どもたちの成長を共有できること、一緒に成長を見守れることでしょうか。保護者から「浅井先生に担任をやってもらえてよかった」と言われた時もうれしかったです。「ああ、お母さんからこんなに頼りにされている」という気持ち、これをぜひ味わってほしいと思います。

会社の良いところは私たちのことをよく見てくれていて、その上で保育士が働きやすい環境を整えてくれているところです。サービス残業なんてもってのほかで、園では残業をする場合は残業申請をします。あとは「フリーの時間」があることですね。これは勤務の日の1時間は、自分の仕事に集中できるというものです。休憩室などに行って、自分の仕事ができるので仕事がはかどります。またコンプライアンス・ホットライン制度、メンタルヘルスケア制度など、本部の保育士に対するケアが充実していると感じています。育休制度も時短制度もあり、しかも取得しやすいのも魅力ですね。園と本社との信頼関係が築けていると思います。

―新卒の保育士さんはどう育てていますか

新人の保育士さんは何が分からないのか分からない場合が多いので、入るクラスによってやるべきことを丁寧に教えていきます。まずは子どもたちとの関わり方ですね、年齢によってどう関わっていくのか、どのように保育をしていくのかを教えます。一番重要なのは信頼関係だと思うので、信頼関係を大事にします。また仕事に慣れてくると疑問点や悩みなどが色々と出てきますので、とにかく話しをききます。コミュニケーションを大事にしますね。

北綾瀬園は、自分のやりたいことがハッキリしていて、子どもたちにこんなことをやらせてあげたいというビジョンを持っている人なら働きやすい環境です。保育園の中には色々と決まり事が多くて、あまり融通が利かないところもあると聞きます。でも北綾瀬園ではそんなことはありません。職員皆で相談しながらできることも多いです。意欲があって、やる気のある人には向いていると思います。

またチャイルドステージのコンセプトである「六つの心」に共感できる人。具体的にいうと感謝・素直・反省・奉仕・謙虚・思いやりの心をもって保育ができる人であれば、より働きやすいのではないでしょうか。

↓↓ チャイルドステージの園見学ならこちら♪ ↓↓

この記事を読んだ人におすすめ!

  • 就活でわからないことがある。
  • 自分に合う園を教えて欲しい!などお気軽にお問い合わせください♪
無料相談してみる お問い合わせフォーム