保育士BOOK

初めての方へ

AIAI Child Care株式会社 AIAI NURSERY 妙典一丁目

先輩保育士インタビュー

AIAI NURSERY 妙典一丁目

ゆきの先生

東京成徳大学 2021年卒業

茨城出身

どんなふうに就活したの?
現地開催の園見学1回と、オンラインでの園見学に2回参加しました。実際に見学してから就職先を決めました。
今の保育園はどうやって知ったの?
就職フェアです。いろいろな園の特徴を知る中で、研修制度が整っていて、ICT化が進んでいるというAIAIの経営方針や保育理念に共感しました。
働く前に今の保育園のいいなと思っていたところを教えて!
研修がきちんとあって、ICT化が進んでいることです。保育士の声を聞いて自社で開発したICTなので、AIAIの保育士の役に立つものになっています。職場決定の決め手は、オンラインの園見学の時に、園長先生と新卒の先生の間に流れる優しい空気に惹かれたことです。新卒の先生をサポートしようという雰囲気が感じられ、素敵だなと思いました。また、一人暮らしをしたかったので、社宅制度がしっかりあるのも安心できました。
保育園に入ったばかりの頃のエピソードを教えて!
職場の人間関係など、いろいろと不安もありましたが、入社前に配属園でアルバイトができたので、安心して入社することができました。アルバイトの時期に園の雰囲気や仕事内容を知ることができたのは大きかったと思っています。また施設長が気さくな方なので、分からないことでも何でも相談がしやすいですし、先輩がみんなとても優しいので、のびのび仕事することができています。
子どもたち・保護者の人たちとのエピソードを教えて!
先生方が和やかで温かい雰囲気なので、子どもたちも安心してのびのびと活動や遊びを楽しんでいます。笑顔いっぱいの子どもたちや先生方と過ごす一日一日が、私にとってとても大事な時間になっています。子どもたちが成長していく姿を近くで見ることができて、とても幸せです。
一緒に働く先生たちとのエピソードを教えて!
同じ園では給食の先生と同期で、たまに一緒にご飯を食べに行ったりしています。あとは同じ大学の同期が一人、AIAIの他園に勤務していて、結構頻繁に連絡を取り合っています。その友人は4歳児クラスの担任をしていて、幼児クラスのIQパズルのことや制作のことなど、様々な情報をもらうことができ、心強いです。
今の保育園に入ってよかったなぁと思うことを教えて!
研修がとても充実していることです。新しく学ぶことがたくさんありますし、普段の保育とつながることもたくさん勉強できるので、自分のスキルアップに結びついているなと感じます。入社して1回目の研修が4月にあり、その時はちゃんと理解できたのは半分くらいという感じでしたが、現場での経験が増えるにつれて、今度はこうしようかな、と考えながら研修を受けることができるようになりました。
今夢中なこと・がんばっていることを教えて!
会社の方々や先生方がとてもよくしてくださるので、感謝の気持ちを“保育”で表すことができるよう、一生懸命努力しています。先輩方の保育から学び、研修や本などで知ったことを活かしながら、子どもの成長に少しでも貢献できるよう、これからも頑張っていきたいです。
どんな保育士になりたい?
先輩が「なんでもやってみていいよ」と言ってくれたり、「季節の制作はどんなふうにしたい?」などと聞いてくれたりします。また、休憩の時に「大丈夫だった?」などの気づかいをすごくしてくれます。そのような先輩方の姿を目標にして、これからもいろいろなことに挑戦しながら保育士として経験を積んでいきたいです。
後輩のみんなにメッセージをちょうだい!
合同説明会は、いろいろな園をいろいろな点から比較できるので、参加するのはオススメです!いろいろな園のパンフレットがもらえるし、こういうところに自分は行きたいんだ、自分のしたい保育ができそうなのはここだ、というのも絞れてくるので、ぜひ参加して、自分に合った園を見付けてくださいね。

この園の問い合わせはこちら!

この園へのお問い合わせはこちら!

出身校の先輩インタビュー一覧へ 所属法人のインタビュー一覧へ 所属法人の園紹介ページへ 法人情報をみる