保育士BOOK

初めての方へ

AIAI Child Care株式会社 AIAI NURSERY 北綾瀬

先輩保育士インタビュー

AIAI NURSERY 北綾瀬

みさ先生

宮城学院女子大学 2021年卒業

福島出身

どんなふうに就活したの?
私は福島出身で、宮城の大学に進学しました。上京することは特に考えていなくて、地元の保育園に勤めることになるのかなと漠然と思っていました。情報収集をしたいという気持ちで就職フェアに参加し、いろいろな保育園のことを知ることができました。その中でAIAIと出会いました。
今の保育園はどうやって知ったの?
地元仙台で行われた就職フェアです。フェアに参加して最初に入ったのがAIAIのブースでした。少人数制保育をしていて、家庭的な温かい雰囲気だということや、福利厚生が充実していて、地方から上京しても安心して働けるというような説明がとても印象的で、好感を持ちました。
働く前に今の保育園のいいなと思っていたところを教えて!
園見学に行こうと思ったのは、少人数制保育をしていて、さらに保育士の負担軽減のためにICT化を進めているという説明が気になったからです。社宅制度が充実していることも魅力的でした。実際に行ってみて、園内がとてもきれいで、手ばさみ防止のドアの設置など、子どもへのきめ細やかな配慮や安全性を高めるための工夫がされているのがいいと思いました。職員の方が楽しそうに働いていて、人間関係もよさそうだなと思いました。
保育園に入ったばかりの頃のエピソードを教えて!
子どもたちとよい関係を築けるかどうかが不安でした。入社間もない頃は、なかなか関係を築けない子もいましたが、少しずつ信頼関係ができてきて、なついてくれるようになりました。遊びの中でも、一人だけではなく、全員と関わるようにしたり、人見知りな子にも声かけしていったりと、一人一人との関わりを大切にしていくことで、よい関係をつくることができたと思います。
子どもたち・保護者の人たちとのエピソードを教えて!
最初はあまりなついてくれなかった子が、時間が経つにつれて、遊んでいる時に話しかけてくれるようになったり、親しみをもって触れ合ってくれるようになったりしたときには、本当にうれしかったです。子どもとの絆が深まっていくにつれて、子どもへの愛情がどんどん大きくなっていくのを感じます。
一緒に働く先生たちとのエピソードを教えて!
園見学をさせていただいた時に感じたままの、温かい雰囲気のある職場です。先生同士仲がよく、和気あいあいと仕事をしています。どの先生も親切で、いつでも相談に乗ってくださるのですが、最初の一年は特に、新卒者の教育担当の先生に大変お世話になりました。関わりが難しい子供への支援の仕方や、入社当初苦手だった月案や週案を書く際に気を付けるべきことなどを丁寧に教えていただき、助かりました。
今の保育園に入ってよかったなぁと思うことを教えて!
少人数制なので、一人一人の個性を知って関わり、一人一人の成長を感じることができるのが魅力です。また、新卒には先輩が教育担当としてついてくれ、月に1回面談してくれます。気になっていることを質問できるので、とても助かっています。AIAIは、連絡帳などに手書きではなくアプリ入力できるところも良い点です。事務作業が早く終わるので、空いた時間に子どもと関わることができるし、気持ち的にもストレスが少ないです。
今夢中なこと・がんばっていることを教えて!
研修で学んだことを、普段の保育に落とし込んで実践することを心がけています。子どもたちはこちらの頑張りに応えてくれるので、やりがいを持って準備や活動に取り組むことができます。これからも子どもたちの笑顔のために実践を積んでいきたいと思います。
どんな保育士になりたい?
これからも子どもたち一人一人に丁寧に関わり、その子の個性やよさをしっかり見きわめ、伸ばしていける保育士になりたいです。日々の保育で子どもたちや先輩から学んだり、積極的に研修に参加したりして、保育士として成長していきたいと思っています。
後輩のみんなにメッセージをちょうだい!
就活の時には、研修制度が整っているかどうかは選択のポイントではなかったのですが、入社してからは、研修のありがたみをすごく感じています。当園では、年間スケジュールに沿って研修が組まれていて、段階を踏んでスキルアップしたり悩みを解決したりすることができます。毎回新たな学びがあり、自分にとってとても大事な時間です。研修制度の充実という視点も持って、自分に合った園探しをするといいのではないかなと思います。

この園の問い合わせはこちら!

この園へのお問い合わせはこちら!

出身校の先輩インタビュー一覧へ 所属法人のインタビュー一覧へ 所属法人の園紹介ページへ 法人情報をみる