保育士BOOK

初めての方へ

社会福祉法人みわの会 MIWAあかね台光の子保育園

先輩保育士インタビュー

MIWAあかね台光の子保育園

はー先生

鎌倉女子大学短期大学部 2014年卒業

神奈川県出身

どうして保育士になろうと思ったの?
私はもともと、絵を描いたり何かを作ったりするのが好きでした。そして子どもと遊ぶのが好きだったので、将来は保育士を目指そうと思うようになりました。好きなことや特技が仕事に活かせています。
どんなふうに就活したの?
私が就活を始めたのは、鎌倉女子大学短期大学部在学中です。地元の自然豊かな場所にある園を一通り見学し、1番いいと思った所で面接をしました。
今の保育園はどうやって知ったの?
現在働いている社会福祉法人みわの会・MIWAあかね台光の子保育園を知ったのは、転職サイトからの紹介です。
今の保育園に見学・実習に行ったときどうだった?
MIWAあかね台光の子保育園は、先生方全員が保育に対して真剣に考えているのが印象的でした。ただこなすのではなく、子どもたちのことを考えて働いているのが伝わり、好感を持ちました。
働く前に今の保育園のいいなと思っていたところを教えて!
MIWAあかね台光の子保育園は、園庭があります。子どもたちがのびのびと体を動かくことができ、また園外への移動が少ないため安全面でも安心だと思いました。また、近くに自然があるのも、立地面で印象が良かったです。制度としては、借り上げ社宅制度があるのがありがたいと思いました。生活していくうえで、福利厚生も重要だと思います。
保育園に入ったばかりの頃のエピソードを教えて!
入職したばかりの頃は、子どもとの関わり方、自分の動き方について悩むことが多かったです。わからないことばかりで、不安もありました。ただそれは、 経験を積むうちに慣れていきました。初めは誰でも不安だと思いますが、真摯に取り組んでいくことで、慣れと経験が不安を解消していってくれると思います。
子どもたち・保護者の人たちとのエピソードを教えて!
私は入職後最初に、1歳児クラスの担任を持ちました。数年後彼らが年長児になったとき、一緒に鼓笛隊をやりました。小さかった子どもたちがこんなに大きくなったのだと、成長を感じて嬉しかったです。また保護者にも、「はー先生と一緒にできて嬉しかったです」と言われたことが印象に残っています。大切な思い出のひとつです。
一緒に働く先生たちとのエピソードを教えて!
私の憧れの先輩 は、どんな時もゆったり穏やかな方です。どんな状況でも子どもを受け止めることができ、包容力もあります。子どもたちは安心してその先生と過ごすことができています。私もそんな人になりたいと、1年目からずっと憧れています。先輩のような保育者を目指して頑張ります!
今の保育園に入ってよかったなぁと思うことを教えて!
当園の魅力は、「こどものことをできる限り尊重する」という言葉が、目標ではなくしっかり実践されているところだと思います。理念に基づいた保育を行うのは当然ではありますが、園全体で実践するのは、実際とても難しいことだと思います。でもそれができているのは、とてもすばらしいです。また何かできなかった時は、全員で振り返りをします。どうしたらもっと質の良い保育をできるか、全員で考えられるところもまた魅力的です。
今夢中なこと・がんばっていることを教えて!
今、運動に夢中になっています。体を動かすことで、ストレス解消にもなるし、心も体もすっきりします。
どんな保育士になりたい?
先ほどお話ししたように、私には憧れの先輩がいます。その先輩のように、どんな時もゆったり穏やかで、子どもを受け止めることができる包容力を身につけたいです。そして、周りのことにも気を配れて、周囲に声掛けができる人でありたいと思います。
後輩のみんなにメッセージをちょうだい!
就活中はたくさん見学をする! どんどん質問する!これに尽きると思います。せっかくの機会なので、無駄にせず、いろんな園を見学したり、いろんな質問をしたりして、納得いくまで就活をしてほしいと思います。

この園の問い合わせはこちら!

この園へのお問い合わせはこちら!

出身校の先輩インタビュー一覧へ 所属法人のインタビュー一覧へ 所属法人の園紹介ページへ 法人情報をみる