保育士BOOK

初めての方へ

コビーグループ(社会福祉法人コビーソシオ/株式会社コビーアンドアソシエイツ) コビープリスクールさくらのさと

先輩保育士インタビュー

コビープリスクールさくらのさと

みいづ先生

川口短期大学 2019年卒業

茨城県出身

どうして保育士になろうと思ったの?
私は自分が幼稚園に通っている頃から、園の先生に憧れを持っていました。また地域でのキャンプや集まりに参加し、子どもと関わる機会が多かったことも、保育士を目指そうと思ったきっかけになったと思います。
どんなふうに就活したの?
実は私は、就活はほとんどしていません。いろいろな園を見てみたいなと思ってはいましたが、行動になかなか移せませんでした。そのため、自分の行っていた実習先に就職しようと考えていました。
今の保育園はどうやって知ったの?
今勤めている社会福祉法人コビーソシオは、週一で受けていた授業で紹介されたことがきっかけで知りました。初めは実習でお世話になった、実家から一番近い保育園にするか、もしくは1年臨時職員として勤めていた障害者施設のどちらかに就職しようと思っていました。迷っていたところに、コビーの紹介があったので気になりました。
今の保育園に見学・実習に行ったときどうだった?
今働いているコビープリースクールさくらのさとは、実際に園見学させていただきました。ちょうど運動会シーズンで、私だけのために、先生たちがダンスを披露してくださったのが印象でした。見学に来た学生にそんなことをしてもらえるとは思っておらず、驚いたと同時に嬉しかったです。好印象でした。
働く前に今の保育園のいいなと思っていたところを教えて!
コビープリースクールさくらのさとは、先生たちが魅力だと思いました。私が挨拶をした時も、笑顔で返してくださいました。子どもともとても楽しそうに遊んでいらっしゃったので、雰囲気がいいなと思っていました。自分が働く園として、その明るさや笑顔に魅力を感じました。
保育園に入ったばかりの頃のエピソードを教えて!
入職してまだ初めの頃は、特に不安でした。自分が次にすべき動きがわからず、周りの邪魔になっていないか、この作業は正しいのかなど、不安になりながら動いていました。わからないことばかりだと、どうしても不安になってしまいます。でも始めはみんなそうだと思います。
子どもたち・保護者の人たちとのエピソードを教えて!
運動会フィナーレの終了後、保護者と話す機会がありました。そこで「娘の成長が見られてよかったです。みいづ先生ありがとうございました」と言っていただけました。自分でも、その子の入園当初からの成長を大きく感じることができ、感動しました。子どもの成長はもちろんのこと、保護者も同じように感動してくださって、嬉しかったです。
一緒に働く先生たちとのエピソードを教えて!
周りの先生方に、私の笑顔とダンスを褒めていただいたことがあります。園見学の際、先生方の笑顔が印象的だったので、自分もそんな風に笑顔になれていることに安心しました。褒められると、ますます頑張ろうと思えます。
今の保育園に入ってよかったなぁと思うことを教えて!
コビープリースクールさくらのさとは、先ほどもお話ししましたが、先生方がみなさん明るくて、とても優しいです。安心して働くことができています。先生たちそれぞれの個性があり、それをバランスよく活かせているようにも感じます。だから、当園の先生たちはこんなに魅力的なんだろうなと思います。
今夢中なこと・がんばっていることを教えて!
最近、カメラで写真を撮る機会が増えました。園でも、どのような角度ならよく撮れるか、明るさ、子どもたちの表情など、探りながら頑張っています。子どもたちの輝く瞬間をおさめられるよう、試行錯誤しながら練習しています。
どんな保育士になりたい?
臨機応変に対応できる先生になりたいです。何か起こっても、慌てず落ち着いて、うまく方向転換ができるようにしたいです。そのためには、メンタルの強さも必要かなと思います。また、行動にメリハリがあり、子どもたちに信頼される先生にもなりたいです。 あとは、話すことや書くことが上手になりたいとも思っています。
後輩のみんなにメッセージをちょうだい!
コビープリースクールさくらのさとは、ただ保育を行うだけではなく、自分の特技や趣味を活かせる場所です。みなさんが今夢中になっていることや得意なことなどを、なんらかの形で表現できると思いますよ。今を楽しみながら、ぜひたくさんのことに挑戦してみてくださいね。

この園の問い合わせはこちら!

この園へのお問い合わせはこちら!

出身校の先輩インタビュー一覧へ 所属法人のインタビュー一覧へ 所属法人の園紹介ページへ 法人情報をみる