保育士BOOK

初めての方へ

社会福祉法人まあれ愛恵会 阿佐ヶ谷たいよう保育園

先輩保育士インタビュー

阿佐ヶ谷たいよう保育園

まいか先生

福島学院大学短期大学部 2019年卒業

福島県出身

どうして保育士になろうと思ったの?
元々子どもが好きだったのですが、小さい頃から習い事でピアノをしていたため、母や祖母に「保育士になったら?」と勧められたことがきっかけです。
どんなふうに就活したの?
就活をする中で求人に関する情報は色々集めてはいたのですが、実際に見学したのは今働いている社会福祉法人まあれ愛恵会の法人のみです。
今の保育園はどうやって知ったの?
当時通っていた学校に置いてあったパンフレットを見て知りました。そこから興味を持ち、実際に見学をする流れになりました。
今の保育園に見学・実習に行ったときどうだった?
園内に園庭が無かったので「散歩とか活動はどのようにしているんだろう?」と気になっていたのですが、見学の際に近所の色々な公園へ行ったり商店街の中を散歩していたので驚きました!商店街を散歩していると地域の人との交流も多くあるので、新鮮な感じがしましたね。
働く前に今の保育園のいいなと思っていたところを教えて!
年齢が近い先輩が多かったので、困ったことがあれば気軽に相談したり色々なことを話し合えそうだと思ったことですね。実際にそうだったので、とても働きやすくいい環境です。
保育園に入ったばかりの頃のエピソードを教えて!
運動会や発表会などの前に出て話す行事などで、話している内容がしっかり行事に沿った内容になっているか、時間配分は大丈夫かなど不安なことばかりでした…。なので事前に先輩に内容を確認してもらって改善点を見つけてもらったり、実際にやってみて周りから「良かったよ」と言われることもだんだん増えていったので、徐々に自信がついていきました!
子どもたち・保護者の人たちとのエピソードを教えて!
元々細かい作業とか装飾するような製作が好きなので、園児に渡すためのバースデーカードを自分なりに考えて飾り付けしてみたら、その園児だけでなく保護者の方にまで「すごい!綺麗!」と沢山褒めてもらったことが今でも印象に残ってますし、とても嬉しかったですね!
一緒に働く先生たちとのエピソードを教えて!
幼児遠足を一人で担当することになった時に、初めてのことばかりで何から始めたらいいか分からず毎日一人で焦っていたのですが、周りの先輩方が「こうやるといいよ!」とアドバイスをくれて支えてくれたり、「頑張ってね!」とあたたかい声をかけてくださったことです。準備から終わりまでバタバタでしたが、終わったあとに子ども達や先生方に、楽しかった!すごく良かったよ!と言ってもらえたことが嬉しかったです。
今の保育園に入ってよかったなぁと思うことを教えて!
入る前までは園庭がないことに戸惑いがあったりしたのですが、実際に働いていると園庭がないことで毎日色々な公園に行けたり商店街にも行けるので、魅力に感じるようになりました!他の保育園と比べて、散歩を通して地域の人ともコミュニケーションが多くとれるので、子ども達にもいい環境なんじゃないかと思います。
今夢中なこと・がんばっていることを教えて!
プライベートの話にはなるのですが、今まで苦手意識があってあんまりやってこなかった料理に少しずつ挑戦しています…!少しずつでもやってみて、いつか特技にできたらいいなと思っています。
どんな保育士になりたい?
まだまだ足りないところはあるのですが、余裕のある保育士になりたいなと思ってます!自分の仕事だけに目を向けるのではなく、周りの事も気にかけて必要な時は助けてあげられるようになりたいですね。そして子ども達に対しても、子ども達の輪の中に積極的に入っていって、一緒になって色々な活動を楽しめるような保育士になりたいです!
後輩のみんなにメッセージをちょうだい!
「どんな職場がいいんだろう?」など、就活は色々と悩みの種は尽きないかと思いますが、とにかく沢山の情報を集めてみてください。沢山パンフレットを読んだり、実際に園見学に行ってみたり!そうやって時間をかけて、だんだん自分に合ったところを絞っていって見つけるのがいいと思います。頑張ってください!

この園の問い合わせはこちら!

この園へのお問い合わせはこちら!

出身校の先輩インタビュー一覧へ 所属法人のインタビュー一覧へ 所属法人の園紹介ページへ 法人情報をみる