ジャーナル

2023.09.07合同説明会

保育士BOOKの合同説明会「就職活動ステーションin横浜」2023年10月15日(日)開催


2023年10月15日(日)開催、保育士BOOKの合同説明会「就職活動ステーションin横浜」のご案内ページです。

出展事業者の一覧

ブースマップ横浜_20231015

横浜会場に出展した事業者の一覧です。
事業者名をタップすると該当箇所にスクロールします。

ブース
1
株式会社アイオル(ルミナス保育園)

子どもも小さな社会人であり、集団の中で生きていく力を身につけることが目標です。ただ得意分野をのばすだけでなく、一人ひとりの自己肯定感を高め心の基盤を育みます。保育士たちでチームを組み保育の改善を図るなど、子どもたちにとってよりよい保育とは何かという課題に真剣に取り組んでいます。一貫して子どもたちの経験を大切にしているので、たとえば食育はテーマを決めてのクッキングや、世界の料理を取り入れるなど試行錯誤をしながらみんなで保育を作りあげます。

法人紹介・インタビューをもっと見る

ブース
2
株式会社あしたばマインド(明日葉保育園)

子どもの声を保育に反映するなど、「子ども主体の保育」で自己肯定感を育んでいます。クラス保育も行いますが、子どもの状況に合わせ、異年齢児と一緒に活動したり、遊びの内容を工夫したり柔軟な保育をしていますよ。食育にも力を入れていて、各園が自園調理なので給食を作るいい匂いを感じられることや、園で育てる野菜を子どもたちが決めるなどの特長があります。法人の食育キャラクター「みらいエナジー」のおかげで苦手な野菜が食べられるようになる子もいるんですよ。

法人紹介・インタビューをもっと見る

ブース
3
株式会社アルファコーポレーション(キッズスクウェア/クレアナーサリー)

一人ひとりに寄り添う「ていねいな保育」を心掛け、未来に向かう「生きる力」を保育者も一緒になって育むことを大切としています。ていねいな保育には様々な魅力があります。例えば、一人ひとりのお子さまの主体性を主軸に個々の興味や個性に合わせた活動ができ、愛情ををたっぷりと注ぐことにも意識することができます。加えて、保護者様にも丁寧な支援をすることにも繋がります。そのため、当社が運営する保育施設は大きい園でも60名定員程度の規模しか存在しません。また、社員一人ひとりのレベルに応じた研修制度やスキルアップのための社内システムが充実しているところも、当社の「ていねいな保育」に繋がっています。

法人紹介・インタビューをもっと見る

ブース
4
株式会社学研ココファン・ナーサリー(Gakkenほいくえん/こどもえん)

「あそびが学びに、学びがあそびに」をコンセプトに、子どもたちの興味や好奇心を大切にする「子ども主体の保育」です。週案などはありますが、子どものその日の状況や気持ちに寄り添い、保育士が「今日は何して遊ぶ?」と問いかけ、子どもが自分自身で考え遊びを選びます。また幼児クラスのパーテーションを開けておくなど、子ども主体の環境設定も大切にしています。どこで遊ぶか伝えるといった約束事も守りながら、子どもたちは部屋を自由に行き来し楽しんでいます。

法人紹介・インタビューをもっと見る

ブース
5
公益財団法人神奈川県労働福祉協会(ことぶき保育園/東門前保育園/大師保育園)

子ども主体の保育で、自己肯定感を育むことを大切にしています。外国につながる子や障がいを持った子、男性保育士も多く在籍しています。国際色豊かで多様性や異文化を認め合う保育園です。そのため、子どもたち一人ひとりのペースに寄り添った家庭的な保育園でもあります。ICT化にも力を入れており、保育日誌などはタブレットを使いアプリに入力するだけで完了します。キャッシュレス化しているため、保護者とのやりとりで現金を扱うこともなくとてもスムーズです。

法人紹介・インタビューをもっと見る

ブース
6
キッズフォレグループ(キッズフォレセンター北園/キッズフォレ綱島園 他)

先生の得意を活かしながら、外部専門講師も交え、英語・Music・スポーツ・日本舞踊など様々な活動を通じ、本物に触れ、五感すべてを使う保育を行っています。個性によって、自分のありたい姿は変わります。様々な体験を通じて、子どもたち一人ひとりの可能性やワクワクを、自分自身で見つけることができる環境が、キッズフォレにはあります。それは、みなさんも同じです。キッズフォレは、あなたの保育士としての「やりたい」・「ワクワク」を信じる保育園です。

法人紹介・インタビューをもっと見る

ブース
7
株式会社木下の保育(木下の保育園)

保育理念である「生きる力を創る」が最終目標です。「き・の・し・た」の頭文字から「協調性・のびのび・試行錯誤・探索活動」を念頭に、その子の個性を伸ばす事と自分で考えて行動できる子になることを大切に保育しています。入園式には保護者にもそのことを伝え、5歳児さんが卒園する時には、個性豊かで色とりどりな花を咲かせることができるように、「こころの根っこ」を育てることができるような保育を心がけています。

法人紹介・インタビューをもっと見る

ブース
8
社会福祉法人厚生館福祉会(第二厚生館愛児園/至誠館ゆりがおか保育園/厚生館愛児園 他)

「笑顔、元気、いっしょに」が園の目標です。行事も含め、すべてが日常の保育の延長にあるということを心がけています。クラス保育が基本ですが、2〜5歳児クラスはパーテーションで区切っているのでいつでもクラスをつなげられ、子どもたちが自由に行き来するなどにぎやかな環境です。園庭で野菜を栽培したり、複数人いる栄養士が各クラスの担任と連携したりと食育活動にも力を入れていますよ。ICTも導入し、効率化や保護者とのやり取りの可視化にも取り組んでいます。

法人紹介・インタビューをもっと見る

ブース
9
社会福祉法人コスモス聖会(コスモス保育園)

子どもたちの気持ちや行動を肯定的に受け止め、“誉めて”伸ばす保育です。子どもたちがやりたいときにやりたいことができることを大切にしているので、コーナー保育でいつでも好きな遊びができる環境を作っています。給食やおやつも好きなときに食べられるビュッフェ式です。またほとんどの園で、0・1歳を乳児クラス、自分でやりたい気持ちが芽生えどんどんできることが増える2〜5歳を幼児クラスとして、異年齢児保育をしているのも大きな特長です。

法人紹介・インタビューをもっと見る

ブース
10
社会福祉法人伸愛会(はるかぜ保育園)

ヨコミネ式を導入しており、体操や音楽、読み書き、計算などに取り組んでいます。その中でも大切にしているのは、決められたことを一斉にやるのではなく、子どもの状況を理解し、一人ひとりが取り組みやすい環境を整えること。実際にどんな保育や活動をするかは園によって様々です。子どもたちの興味に応じてレスリングや相撲、裁縫をしている園もありますよ。保育を通して、子どもたち自身が楽しみ、好きなものを見つけるきっかけづくりをすることが大切だと考えています。

法人紹介・インタビューをもっと見る

ブース
11
中央出版株式会社(アイン保育園)

アイン保育園の3つのコンセプトの一つであるモンテッソーリ教育を大切にしています。 子どもがやってみたい!と思えるような環境作りを発達に合わせて用意し、自由にゆとりを持って取り組める時間を保障しています。大人がやってあげるのではなく、「できた!」という充実感に満ち溢れた笑顔が見られるよう、援助しています。最近の話では、お正月の伝統遊びの紹介でこままわしを披露しました。 大人でも難しくコツがいりますが、興味を持った数人の子どもは、何度も紐を巻き、こまを離す練習をひたすら繰り返し練習していました。今では大駒まで回せるこま達人が現れるほどに!

法人紹介・インタビューをもっと見る

ブース
12
株式会社HAPPY SMILE(ふたば林間保育園/あおば保育園 他)

当園の珍しい取り組みの一つが、近くの果樹園で1年を通してりんごを育てる活動です。実ったりんごに袋掛けを行い、大きくなったら収穫して食べるのはもちろん、日頃から木の状態などもしっかり観察します。職員にとっても貴重な経験になるんですよ。また、各クラスの仕切りを取って大きい部屋にしてみんなで遊んだり、クラス合同で散歩に行ったりすることも。小規模園の「あおば保育園」とは定期的に交流し一緒に散歩に出かけたり、地域の行事に参加したりしています。

法人紹介・インタビューをもっと見る

ブース
13
社会福祉法人わおわお福祉会(わおわお保育園 他)

こだわりは担当制保育です。特に0歳児はまだ赤ちゃんなのでお母さんの代わりになるくらいの愛情を注ぐ必要があり、乳児クラスはお子さん達を担当する専任の先生がつきます。また保育理念として子ども達一人ひとりを『ほめて・みとめて・はげまして』自己肯定感を伸ばしています。さらに食育にも力を入れていて、園庭の裏の畑で旬の野菜を育てて皆で収穫しています!園庭も広々としていて大きなバルコニーも2つあります。

法人紹介・インタビューをもっと見る

ブース
14
ライクキッズ株式会社(にじいろ保育園)

保育については子どもたちがその日、その瞬間に求めていることを職員が素早くキャッチをして丁寧に子どもたちに返すことを大切にしています。また食育にも力を入れていてクッキングは3歳からスタート、身支度もしっかりと教えます。野菜や果物も栽培し、夏にすいかができたのですいか割りを楽しみました。遊びの中では歩くことを重視しており散歩によく行っています。さらにリモートでリトミックやダンスなども楽しんでいます。

法人紹介・インタビューをもっと見る

ブース
15
株式会社ニチイ学館(ニチイキッズ)

子ども自ら選んでいく主体的な保育です。たくさんのものにふれて感じて考えてというプロセスを通じて、自ら行動できる子どもになってほしい。そのためには「選んでいいよ」「何がしたい?」というかたちで提供していくことが大切だと考えています。将来は自分の人生を選ぶのですから。年間を通してスイカやイネなどを栽培・調理・試食して五感を育む食育も行っています。ICT導入で各種の記録や連絡事項はタブレット端末入力です。

法人紹介・インタビューをもっと見る

ブース
16
社会福祉法人どろんこ会(どろんこ保育園/メリー★ポピンズ/発達支援つむぎ 他)

都会にありながら園庭に畑があったりヤギやウサギを飼っていたり、自然や命とともにあることが子どもたちの原体験となるような保育をしています。子どもたちの目の前で魚をさばくなど、本物の体験を重視。園庭にある夏みかんを収穫してジュースにしたり、トマトを栽培してケチャップをつくったりすることも。子どもどうしで話し合って活動し、保育園を一つの大きな家としてとらえ、年齢で部屋を分けず兄弟姉妹のように暮らす異年齢保育を実施しています。子どもたちは頼り合い、教え合い、助け合っています。裸足保育を実施し、長距離散歩などの取り組みも行っています。

法人紹介・インタビューをもっと見る

ブース
17
ムロノキッズ・キッズアミ

「恵まれた自然環境の中で健康な体と豊かな心を育てる」
「たくさんの体験を通して、やり遂げる力、考える力を培う」
「のびのびと遊ぶ中で豊かな人間関係を育む」
この3つの教育方針を掲げ、子ども達の健全な成長を導いています。

~ 一斉保育、協力する遊び ~
リズム遊び、造型遊び、運動遊び、畑の活動など、集団ルールを学ぶ絶好の機会です。集団の中で自分の力を発揮する機会も増え、同じ目的に向かって友だちと一緒に考え、行動し、創造性、表現力、そして協調性と個性を育てます。

~ 自由遊び、興味を伸ばす遊び ~
なかよし農園で草花を観察したり、園庭を駆け回ったり、各自が興味ある遊びに熱中する「自発的な遊び」の時間を設けています。3歳は一人遊びの充実、4歳はイメージをもとにしたごっこ遊び、5歳は造形、昆虫、おはなし作りなど、より高度な遊びを展開しています。

NPO法人チャイボラ(チャボナビ - 社会的養護 総合情報サイト)

施設で暮らす子どもたちにとって職員の存在はとても大きく、施設で暮らす期間だけでなく退所した後、つまりは人生にも大きな影響を与えます。実は、そんな施設で大活躍されているのが保育士さんなのです。「施設の仕事ってよくわからないな」「大変そうだな・・・」という方にも子どもたちの日々に寄り添い成長を支える施設の仕事の魅力をぜひ知っていただきたいです!

《特典》来場者アンケート&交通費サポート(Amazonギフトカード)の受け取り方法

就職活動ステーション_来場者アンケート

アンケート回答で交通費サポート(Amazonギフトカード)プレゼント!

  1. STEP1下記のボタンからLINEアプリを開き、お友だち登録後に送られてくるアンケートに回答します。(説明を聞いた事業者さんの感想など)
  2. STEP2アンケートに記入したメールアドレス宛に交通費サポートとしてAmazonギフトカードをお送りします。
交通費サポート(Amazonギフトカード)の金額について
  • 事前エントリーをした方
    2,000円分のAmazonギフトカードをプレゼント!
    お友だちを紹介した方は1人紹介につき+500円分、紹介された方も+500円分プレゼント!
  • 事前エントリーをしていない方
    500円分のAmazonギフトカードをプレゼント!
  • 学校指定 特別ご招待の方
    特別ご招待でご案内した金額のAmazonギフトカードをプレゼント!

※来場者アンケートの回答がない場合は、いずれのAmazonギフトカードも受け取りできませんのでご注意ください。

※Amazonギフトカードのお届けは、開催日の翌月末頃までを予定しています。

※回答の受付を終了しました。

交通費サポート「GoTo園見学」のご案内

保育士BOOK「GoTo園見学」

保育士BOOKは、保育学生さんと事業者さんのベストマッチングを目指しています。
できるだけたくさんの園・施設に足を運んでいただき、実際に体験して確かめることで自分にあった園探しをしてもらいたいと考えています。

そのため、保育士BOOKから園見学にお申し込みをすると見学をした事業者さんごとに交通費の一部をサポートします(Amazonギフトカードをお送りします)。
GoTo園見学の交通費サポート

自分にあった園探しができるだけでなく見学に行けば行くほどお得になるサービスです!
GoTo園見学を活用して、ぜひたくさんの事業者さんの見学・説明会にご参加ください♪

直接見学のお申し込みをされた方へ

会場で事業者さんに直接見学のお申し込みをされた方も交通費サポートの対象です。

下記のお問い合わせ先まで、メールまたはLINEにてお早めにご連絡ください。
交通費サポートの受取方法についてご案内いたします。

【お問い合わせ】

 

お問い合わせ・LINE相談(無料)

上記に関してご不明点などございましたらお気軽にお問い合わせください。

また、保育士BOOKのLINE公式アカウントでは、就職活動の相談だけでなく「履歴書の添削」「面接対策」などもすべて無料で実施しています。

ちょっとした質問やお困りごとなど、先輩保育士や就活の専門家が丁寧にお答えします。
メッセージお待ちしています♪